アメリカの12月の気温と天気-気候に合った服装を旅行出発前に確認

12月は場合によってはクリスマスを含めて年末年始の連休がありますね。このような連休を利用して、海外旅行を考えている方も多いことでしょう。

特に、冬の時期にはアメリカ西海岸やフロリダ州マイアミなどの都市では国内外からの観光客で賑わっています。シカゴを中心とした中西部やNYなどの東部では、本格的な冬の時期に入ります。また、LAなどの西海岸南部では快適な天候に恵まれます。このように、12月は多様な気候を楽しむことができる、アメリカへの旅を計画してみてはいかがでしょうか?

そこで、12月のアメリカ各都市の天気と気温、旅行時の服装と準備、この時期のアメリカでのイベントや、ちょっとした旅行情報をご紹介します。

下記のような疑問や心配を持っている方へ向けて、アメリカの12月の気温と降水量の気象統計データに基づき、アメリカ東部、西部、中西部、南部の全米各エリアの主要都市の天気と気候を詳しく解説します。

  • アメリカの12月の時期の各都市の気温は、どれくらい?
  • アメリカの12月の時期の旅行で、雨の心配は?
  • 冬休みを利用してアメリカ旅行に行きたいけど、現地の天気と気候はどうかな?
  • アメリカの12月の気温や気候に適した服装は、どんな感じかな?

アメリカ全土の下記の4つの主なエリアの内、主要都市の12月の気温と降水量の気象統計データで、現地の気候や天気を解説します。

  • アメリカ東部 :ニューヨーク、ボストン、ワシントンDC
  • アメリカ西部 :ロスアンゼルス、サンフランシスコ、シアトル
  • アメリカ中西部:シカゴ、デトロイト、セントルイス
  • アメリカ南部 :アトランタ、マイアミ、ヒューストン

記事の目次

アメリカ東部の主要都市の12月の天気&気温と気候に適した服装

アメリカ東部の主要都市と東京の平均気温の比較

アメリカ東部の主要都市と東京の降水量の比較

アメリカ東部の主要都市の12月の気温と降水量

12月NYボストンDC東京
最高気温7.56.09.612.3
平均気温4.52.45.67.6
最低気温1.5-1.31.74.0
降水量107.1116.390.451.0
  • アメリカ東部のいずれの主要都市も東京よりも気温は低くなる
  • 特に、ボストンは平均最低気温が氷点下となり真冬の寒さ
  • 降水量はアメリカ各都市ともに、東京と比べると多くなる

アメリカ東部の12月の服装と準備

12月にはアメリカ東部の各都市では気温が下がり、本格的に冬の季節が始まる時期です。特に、ボストンでは12月下旬の朝晩は服装によっては、冬のように寒く感じる日も多くなります。

12月のアメリカ東部の気温は東京と比較すると、最高気温で3度~6度程度、最低気温で2度~5度程度低くなる都市があります。

アメリカ東部への12月の旅行時の服装は、東京での冬の装いと同じように、防寒対策も必要になります。

アウター

  • ダウンジャケット
  • レザーコート
  • 冬物コート

トップス

  • 長袖シャツ+ベスト
  • カットソー+セーター
  • 長袖Tシャツ+パーカー

ボトムス

  • ロングパンツ
  • ジーンズ
  • ワンピース+レギンス

履物

  • ウォーキングシューズ
  • ハーフブーツ

その他

  • 帽子
  • 防寒具(マフラー、ニット帽、手袋)

アメリカ西部の主要都市の天気&気温と気候に適した服装

アメリカ西部の主要都市と東京の平均気温の比較

アメリカ西部の主要都市と東京の降水量の比較

アメリカ西部の主要都市の12月の気温

12月LASFシアトル東京
最高気温18.714.07.312.3
平均気温14.210.64.77.6
最低気温9.77.22.14.0
降水量63.893.8131.251.0
  • アメリカ西部のロスアンゼルスの気候は東京よりも温暖
  • アメリカ西部のサンフランシスコの気温は東京よりやや高い
  • アメリカ西部の中でも北部に位置するシアトルでは東京より気温がやや低い
  • アメリカ西部のシアトルでは、12月には雨が多くなる

アメリカ西部の12月の服装と準備

12月のロスアンゼルスの気候は一年の内でも、涼しく感じられ、比較的過ごしやすい季節でしょう。LAやサンフランシスコでは、気候が穏やかで、雨も少ないため、快適に過ごすことができます。

ちょうど、1ヶ月くらい遅れてやってきた晩秋の気候と考えてよいでしょう。そのため、東京の11月くらいの装いで問題ありません。

シアトルへ旅行へ行く場合は、気温がグッと下がり、雨も多くなるため、非常に寒く感じる日が多くなるでしょう。
(以下の服装は、LAやサンフランシスコをモデルにしています。シアトルでの服装は東京都同様の冬の装いが必要。)

アウター

  • ジャンバー
  • ジャケット
  • ハーフコート

トップス

  • 長袖Tシャツ
  • 長袖シャツ
  • パーカー

ボトムス

  • ロングパンツ
  • ジーンズ
  • ワンピース

履物

  • ウォーキングシューズ
  • カジュアルシューズ

その他

  • 帽子
  • サングラス
  • マフラー、ニット帽など(シアトルの場合)

アメリカ中西部の主要都市の12月の天気&気温と気候に適した服装

アメリカ中西部の主要都市と東京の平均気温の比較

アメリカ中西部の主要都市と東京の降水量の比較

アメリカ中西部の主要都市の12月の気温

12月シカゴデトロイトSt.ルイス東京
最高気温2.02.87.012.3
平均気温-1.6-0.42.67.6
最低気温-5.2-3.8-1.84.0
降水量65.357.885.451.0
  • アメリカ中西部のシカゴやデトロイトでの12月の気温は東京より、ずっと低い
  • アメリカ中西部のセントルイスでの12月の気温は東京より、やや低い
  • アメリカ中西部の12月の降水量は都市ともに東京と、ほぼ同じ

アメリカ中西部の12月の服装と準備

アメリカ中西部の各都市では、12月以降では気温が更に下がり、真冬の時期に入ります。シカゴやデトロイトは東京よりも気温が、かなり低いですが、セントルイスは東京よりもやや低い程度。アメリカ中西部への旅行の際は、厳冬地への服装を準備しておきましょう。

アウター

  • ダウンジャケット
  • 冬物レザーコート
  • ダウンコート

トップス

  • 長袖シャツ+ダウンベスト
  • カットソー+セーター
  • 長袖Tシャツ+厚手のパーカー

ボトムス

  • ロングパンツ
  • ジーンズ+長タイツ
  • ワンピース+レギンス

履物

  • ウォーキングシューズ
  • ブーツ

その他

  • 帽子
  • 防寒具(マフラー、ニット帽、手袋)

アメリカ南部の主要都市の12月の天気&気温と気候に適した服装

アメリカ南部の主要都市と東京の平均気温の比較

アメリカ南部の主要都市と東京の降水量の比較

アメリカ南部の主要都市の12月の気温

12月アトランタヒューストンマイアミ東京
最高気温13.818.326.212.3
平均気温9.013.422.47.6
最低気温4.37.818.64.0
降水量149.194.163.251.0
  • 12月のアメリカ南部のマイアミやヒューストンでは東京よりもかなり高い
  • 12月のアトランタの気温は東京と比べると、やや高い
  • アメリカ南部(アトランタ、ヒューストン)の12月の雨は東京と比べると、やや多くなる

アメリカ南部の12月の服装と準備

12月のアメリカ南部のマイアミでは、初秋の時期の気候になりますので、秋の装いでOK。

12月のヒューストンでは東京の晩秋の季節と同じ程度で、朝晩は寒さを感じる時期です。

12月のアトランタは東京の12月の服装と同じでOK。

特に、アトランタでは、一時的に寒くなる日もありますので、心配な方は防寒具の用意を。

(以下は、特に記載がなければ、アトランタの場合の服装)

アウター

  • ダウンジャケット
  • ハーフコート
  • ジャケット( ← マイアミの場合)

トップス

  • 長袖シャツ
  • セーター
  • 半袖Tシャツ (← マイアミの場合)

ボトムス

  • ロングパンツ
  • チノパンツ
  • ワンピース

履物

  • ウォーキングシューズ
  • スポーツシューズ

その他

  • 帽子
  • 防寒具(マフラー、ニット帽、手袋)
  • サンダル、紫外線・日焼け止め(←マイアミの場合)

アメリカの12月のイベントとお勧め観光スポット

  • Christmas Day/クリスマス(12月25日)
  • Christmas Sale/クリスマスセール(12月中)

アメリカの12月のお得な旅行

12月の年末と年始の連休を上手に利用して、気候の良いアメリカ西海岸、秋の深まりを感じるアメリカ中西部や東部、あるいは通年暖かいマイアミへの米国旅行を計画してもよいかもしれませんね。

アメリカでは12月にはクリスマス以外に、特別なイベントがあるわけではありません。なお、ブラック・フライデー以降から年末までクリスマスセールの季節になります。

また、アメリカでは12月になると、一年で最も消費が活発になる時期です。国内での観光客も比較的多くなる時期でもあります。そのため、米国内の航空便やホテルは早めに予約をしておいたほうがよいでしょう。

日本では年末年始は旅行をする人が多くなりますので、この時期は一時的に航空運賃が高くなる傾向にあります。

逆に言えば、上記の連休を避ければ、旅行費用を抑えてリーズナブルに観光が出来ることでしょう。是非、12月のアメリカ旅行を計画して、観光を楽しんでみてください。

その他の時期のアメリカの気候と服装を確認

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする