【韓国の5月の気温】服装はどうする?気候と天気に適したコーデは?

5月と言えば、日本では5月上旬までの期間はゴールデンウィーク(GW)の大型連休になりますね。

一週間以上の休暇があるGW連休中に海外へ観光旅行へ行く方も多いことでしょう。

毎年、多くの方が近くて旅行費用も比較的安く楽しめる韓国旅行へ出かけられますね。

  1. 韓国の5月の気温は何度くらい?
  2. 韓国の5月の天気は良い or 悪い?
  3. 韓国の5月の気候は暖かい?寒い?
  4. 5月の韓国旅行の服装はどうしたらいい?
  5. 5月の韓国旅行で注意すべきことは何?

5月に韓国へ行く予定の方は、上記のような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、以下では5月の韓国の気温、天気、気候、旅行時の天候に合った服装と準備、5月の韓国のイベントや旅行情報をご紹介します。

韓国の5月の気候

韓国の5月はどのような気候なのか?

韓国は各都市により地理的な条件が異なるため、それぞれの都市は季節により、天気や気候も随分と異なります。

例えば、韓国北部に位置するソウルや仁川などの都市は北海道や東北地方と同じ気候区分に属しており、韓国南部の釜山やチェジュは日本の本州と同じ温暖湿潤気候に属しています。

  • ソウルなど北部:亜寒帯冬季少雨気候
  • プサンなど南部:温暖湿潤気候

そのため、韓国は夏期には暑く、冬期は非常に寒さが厳しくなるのが気候の特徴の一つです。

冬期には韓国の北部の各都市では氷点下になることが多く、しばしば積雪になる都市も多いです。

その一方で、沿岸沿いの都市は冬でも比較的暖かく、防寒具が必要ないほど気温が比較的高く過ごしやすい都市もあります。

以下では、更に具体的に現地の各都市の気温について、分かりやすいグラフや表で東京との比較をして、現地の気候を紹介します。

韓国の5月の気温

韓国の年間の平均気温

上のグラフは韓国の年間の月別の平均気温を気温を示しており、ソウル、釜山(プサン)、済州(チェジュ)、仁川(インチョン)の4つの都市の平均気温の月別推移です。

グラフでは韓国の主要都市の気温の違いが分かりやすいように、東京の平均気温との比較をしています。

夏の時期は韓国も東京もほとんど同じような気温ですが、秋から冬の時期には韓国のソウルや仁川などの北部の都市では、グッと気温が低くなっていることが分かりますね。

韓国の5月の最高気温・平均気温・最低気温、降水量の統計データ

5月ソウル釜山済州仁川東京
最高気温24.022.422.321.422.9
平均気温17.817.517.816.018.2
最低気温13.915.015.213.514.0
降水量1061599683138

韓国の5月の気温と降水量の特徴

  • 韓国の5月の最高気温は21度~24度程度で温暖
  • 韓国の5月の最低気温は14度~15程度で冷涼
  • 5月には韓国各都市の気温は東京の気温と概ね同じ程度になる
  • 5月のソウルは他の各都市と比べると最高気温が上がりやすく高い
  • 降水量は釜山ではやや多めで、その他の各都市では比較的少ない

韓国の5月の気温の推移

5月に韓国旅行をされる方はGW中に出かけられる方が多いと思います。

以下では、5月の気温の変化を上旬、中旬、下旬に分けて詳しく解説します。

実は韓国の5月の気温は、都市によっては5月上旬、5月中旬、5月下旬では気温が異なります

そこで、観光地として人気が高いソウルと釜山(プサン)を例にとり、韓国の5月の1ヶ月間の日ごとの気温の推移を紹介します。

下記の気温は5月1日~31日までの過去の日ごとの最高気温と最低気温の平均値です。

韓国と日本でどれくらい気温差があるのか分かりやすいように、東京の最高気温と最低気温で比較しています。

ソウルの5月の気温の推移

ソウルの5月の気温の推移グラフ

ソウルの5月の気温の推移

ソウルの5月の日ごとの気温の推移

 ソウルの5月の上旬・中旬・下旬の最高気温と最低気温

下表はソウルの5月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

ソウル最高気温最低気温
5月上旬20.0 (-2.0)8.7 (-4.1)
5月中旬21.6 (-1.1)10.5 (-3.4)
5月下旬23.4 (-0.5)12.2 (-3.0)
上旬・中旬・下旬の気温差

ソウルでは5月中旬と5月下旬では3.5度の気温差があり、上旬→中旬→下旬と1度くらいずつ徐々に気温が上昇していきます。

最高気温と最低気温の気温差

ソウルでは5月中は、最高気温と最低気温では11度以上の気温差があり、一日の内でも日中と朝晩では温度差がかなり大きくなります。

ソウルと東京の気温差

東京ソウルの気温を比べると、昼間はそこまで気温の差は感じないものの、日中と早朝や夕方以降の気温差は大きく日が沈むと寒く感じます。

釜山の5月の気温の推移

釜山の5月の気温の推移のグラフ

釜山の5月の気温の推移

釜山の5月の日ごとの気温の推移

 釜山の5月の上旬・中旬・下旬の最高気温と最低気温

下表は釜山の5月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

釜山最高気温最低気温
5月上旬19.5 (-2.5)11.6 (-1.2)
5月中旬20.6 (-2.1)12.8 (-1.1)
5月下旬21.8 (-2.1)14.2 (-1.0)
上旬・中旬・下旬の気温差

釜山では5月上旬と5月下旬では気温差は2.5度程度あり、上旬から下旬に向け徐々に気温が上がっていきます。

最高気温と最低気温の気温差

釜山では5月中は、最高気温と最低気温では8度弱の気温差があり、一日の内でも日中と朝晩ではソウルほど温度差はありませんが、特に5月中旬頃までは夕方以降は冷え込みます。

釜山と東京の気温差

東京と釜山を比べても、気温差は1度~2度程度ですので、東京から釜山に到着すると到着当初はやや涼しく感じることもあるでしょう。

韓国の5月の服装

韓国の5月の服装はどうすればいいのか?

現地の気候や天気に合った格好はどんな感じなのか?

以下では、5月に韓国旅行へ行く場合の服装選びのポイントと服装の目安を画像を交えながら紹介します。

韓国の5月の服装選びのポイント

朝晩の寒暖差

韓国の5月の気候の特徴は日中と朝晩の気温差が大きく、天気が良い日は昼間は暖かくても、夕方以降から早朝までは打って変わって、涼しくなる日が多いです。

そのため、昼間はTシャツだけでもOKだったとしても、夕方以降は長袖の服が必要になりますので、外出する時には上着を持って出ることを忘れずに!

紫外線・日焼け対策

日中は温暖になり日差しが出て天気の良い日は紫外線が強くなりますので日焼けには注意しましょう。

日焼け対策として、UVカットのカーディガンと防止に加えて、日傘があると安心ですね。UVカット機能が付いている雨晴れ兼用の折り畳み傘を持って行くとよいでしょう。

雨対策が必要な都市は?

韓国の5月には釜山では降水量がやや多くなり、雨が降る日もありますので、5月の韓国旅行で釜山を訪れる予定の方は、雨傘かポンチョなどを用意しておくといいでしょう。

韓国の5月の服装の目安

アウター

  • 春物ジャケット
  • 薄手のパーカー
  • カーディガン

トップス

  • 長袖シャツ・ブラウス
  • 長袖Tシャツ
  • 長袖カットソー
  • 半袖Tシャツ

ボトムス

  • コットンパンツ
  • ジーンズ
  • ワンピース

  • スニーカー
  • パンプス
  • サンダル

その他

  • 帽子
  • サングラス
  • 折り畳み傘

韓国の5月のイベントと旅行情報

5月の韓国の主なイベントは、下記の通りです。

  • 大邱薬令市場(5月、場所:大邱)
  • 燃灯祝祭(旧暦4月8日、場所:ソウル)
  • 宗廟大祭(5月第1日曜日、場所:ソウル)

5月上旬まではGW期間中のため、この期間中は海外航空券が高騰します。韓国の現地では連休ではないため、ホテル料金が高騰するようなことはありません。

近場の海外旅行ということで韓国には多くの日本人が旅行へ向かいますので、日本人旅行客が多くなるため、日本からの出国の際は時間に余裕を持って空港へ向かいましょう。

5月はソウルをはじめとした韓国各地で様々な伝統的行事やイベントが開催されています。韓国への旅行中に運良く、イベントに参加できるかもしれませんね。事前に詳しい情報を調べて出発することをお勧めします。

GW明けからは航空券は比較的予約が取りやすく、航空券の運賃も値下がりすることが多く、料金も比較的安くなる時期でもあります。そのため、安く海外旅行をするのであれば、GW明けが狙い目でしょう。

同時に、この頃から春の暖かさに包まれ、天気がよければ非常に快適に旅行が出来る時期になります。旅行目的に合った日程を組んでみてください。

その他の時期の韓国の気候と服装を確認

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする