韓国の7月気温と服装はどうする?夏休みの【韓国旅行】出発前に確認

7月と言えば、学生は夏休みで2ヶ月程度の長期休暇になり、海外へ観光旅行へ行く方もいることでしょう。

近くて旅行費用も比較的安い海外旅行先として韓国旅行がおすすめです。

飛行機に乗って、たった2時間程度で外国へ行ける旅行先は韓国だけでしょう。

  1. 韓国の7月の気温は何度くらい?
  2. 韓国の7月の天気は良いの?悪いの?
  3. 韓国の7月の気候はどんな感じなの?
  4. 7月の韓国旅行の服装はどうする?
  5. 7月の韓国旅行の注意点は何?

はじめて7月に韓国旅行へ行く方は、上記のような疑問を持っている方も多いことでしょう。

そこで、以下では7月の韓国の主要都市の気温と雨の情報、現地の天気や気候、旅行時の服装と準備、この時期の韓国のイベントやちょっとした旅行情報をご紹介します。

 

韓国の7月の気候

韓国は各都市により海や山などの複雑な地理的条件が重なり、それぞれの都市の季節毎の天気や気候も随分と異なります。

例えば、韓国北部に位置するソウルや仁川などの都市は北海道や東北地方と同じ気候区分に属していますが、韓国南部の釜山や済州は日本の本州と同じ温帯に属しています。

  • ソウルなど北部:亜寒帯冬季少雨気候
  • プサンなど南部:温暖湿潤気候

一般的に、韓国は夏季には暑く、冬季は非常に寒さが厳しいとされています。冬季の韓国の各都市では氷点下になることが多く、積雪になる都市もあります。

その一方で、沿岸沿いの済州島などの都市は冬でも比較的温暖で、防寒具が必要くてもよいくらい気温が比較的高めで過ごしやすい都市もあります。

日本と同様に、韓国でも梅雨の時期があり、梅雨入りの時期は都市によっても異なりますが、梅雨入りの時期は6月下旬頃からです。

ただし、年によっては入梅が遅い場合は7月に入ってからになります。一般的に梅雨の時期は1ヶ月程度続き、梅雨明けは7月下旬頃になります。

 

韓国の7月の気温

韓国の年間の平均気温

グラフは韓国の主要都市のソウル、釜山(プサン)、済州(チェジュ)、仁川(インチョン)の年間の平均気温の推移を表しており、東京の平均気温の推移との比較を示しています。

韓国南部の釜山や済州などは東京とほぼ同じ平均気温であるのに対して、韓国北部のソウルや仁川では特に秋から冬に掛けて、グッと気温が低下していることが分かりますね。

韓国の7月の最高気温・平均気温・最低気温と降水量の統計データ

7月ソウル釜山済州仁川東京
最高気温28.927.829.527.529.2
平均気温24.924.125.923.725.0
最低気温22.522.523.922.321.8
降水量373324244296154

韓国の7月の気温と雨の特徴

  • 韓国の7月の最高気温は28度~30度程度とやや高い
  • 韓国の7月の最低気温は22度~24度程度とやや高い
  • 東京と比べると、韓国の各都市(済州除く)の最高、平均、最低の各気温は同程度
  • 済州の7月の気温は東京よりもやや高く、他都市と比べて気温は2度程度高い
  • 降水量は韓国の各都市(済州除く)とも東京の2倍以上
  • 特にソウルの7月の降水量は非常に多い(373mm/月)

 

韓国の7月の気温の推移

韓国旅行をお考えの方は7月の何日に出発するか決められていますか?

実は韓国の7月の気温は、都市によっては7月上旬、7月中旬、7月下旬では気温が少しだけ違います。

そこで、観光地として人気が高いソウルと釜山(プサン)について、韓国の7月の1ヶ月間の日ごとの気温の推移を紹介します。

下記の気温は7月1日~31日までの過去の日ごとの最高気温と最低気温の平均値です。

韓国と日本でどれくらい気温差があるのか分かりやすいように、東京の最高気温と最低気温で比較しています。

ソウルの7月の気温の推移

ソウルの7月の気温の推移グラフ

ソウルの7月の気温の推移

ソウルの7月の日ごとの気温の推移

 ソウルの7月の上旬・中旬・下旬の最高気温と最低気温

下表はソウルの7月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

ソウル最高気温最低気温
7月上旬28.6 (0.9)19.3 (-1.1)
7月中旬29.4 (0.3)20.8 (-1.0)
7月下旬30.0 (-0.4)21.0 (-1.8)
上旬・中旬・下旬の気温差

まず、ソウルでは7月中旬と7月下旬では1.5度くらいの気温差があり、7月上旬から下旬へ向けて穏やかに気温が上昇していきます。

最高気温と最低気温の気温差

ソウルでは寒暖の差が比較的大きく、最高気温と最低気温では9度ほど気温差があり、昼間と朝晩では気温差がやや大きいのが特徴です。

ソウルと東京の気温差

そして、東京と比べると1度~2度程度の気温差しかありませんので、体感温度もそこまで違いは感じないでしょう。

釜山の7月の気温の推移

釜山の7月の気温の推移のグラフ

釜山の7月の気温の推移

釜山の7月の日ごとの気温の推移

 釜山の7月の上旬・中旬・下旬の最高気温と最低気温

下表は釜山の7月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

釜山最高気温最低気温
7月上旬26.2 (-1.5)20.4 (±0)
7月中旬27.4 (-1.7)21.7 (-0.1)
7月下旬28.6 (-1.8)22.9 (+0.1)
上旬・中旬・下旬の気温差

釜山では7月上旬と7月下旬では気温差は2.5度くらいありますので、ほんの僅かですが釜山の観光中には涼しく感じることもあるでしょう。

最高気温と最低気温の気温差

7月の釜山では、最高気温と最低気温では6度程度の気温差がありますが、一日の内でも日中と朝晩ではソウルほど温度差はありません。

釜山と東京の気温差

東京と釜山を比べると、最高気温で1度~2度くらい気温差があり釜山の方が気温が低く、東京から釜山に到着すると、やや涼しく感じられる日もあるかもしれません。

 

韓国の7月の服装

7月の韓国旅行はどのような服装が現地の天候や気候に合っているの?

基本的には、韓国各地の気候と東京の気候は同じようなイメージで問題ありません。

そのため、東京などの都市と同じく、暑い夏の気候に適した格好をして行けば良いでしょう。

7月の韓国の服装について注意したいことを挙げておきますので、韓国旅行の服装選びの参考にしてみてください。

韓国旅行の服装選びのポイント

暑さ対策

7月の夏の時期の旅行は暑さと相談しながら服装を選ぶのが最優先でしょう。

外出をして歩けば汗が出ますので、できるだけ速乾性のサラッとした生地の服装が理想的でしょう。

紫外線と日焼け対策

韓国の夏の時期でも紫外線が気になりますね。日焼け対策としてUVクリームなどを使うのも一つの方法ですが、強い日差しを遮る服を用意するのも必要ですね。

UVカット素材のパーカーやカーディガンを一着用意しておくと、紫外線防止・日焼け対策として役立ちますよ。

屋内や車内のエアコン対策

7月になると非常に暑くなるため、建物の屋内、レストランの室内、バスや電車の交通機関の車内などではエアコンが強めに効いていることがあります。

長時間、そのような屋内や車内にいると、半袖だけではエアコンの冷気で寒さを感じることもありますので、薄手のパーカーなどの上着があると安心でしょう。

雨と梅雨対策

上述した通り、7月の韓国では梅雨の時期にあたり、7月下旬までは降水量が非常に多い時期ですので、雨が心配かもしれませんね。

突然の大雨になることもありますので、外出する時は常に折り畳み傘をカバンの中に入れておくと安心でしょう。

また、雨の日が続くと足元が悪く、歩き難いかもしれませんので、スニーカーよりも雨模様の日は濡れてもよいサンダルを準備しておくと良いでしょう。

韓国の7月の服装の目安

アウター

  • 夏向けカーディガン
  • 薄手のパーカー(UVカット)

トップス

  • Tシャツ
  • 半袖シャツ・ポロシャツ
  • タンクトップ・キャミソール

ボトムス

  • ハーフパンツ・ショートパンツ
  • コットンパンツ
  • ミニスカート

  • スニーカー
  • パンプス
  • ビーチサンダル

その他

  • 帽子
  • サングラス
  • 折り畳み傘
  • 雨合羽

 

韓国の7月のイベントと旅行情報

韓国で7月に開催される主なイベントや行事は、下記の通りです。

  • 保寧マッドフェスティバル(7月、場所:大川海水浴場)
  • 漢江サマーフェスティバル(7月下旬~、場所:ソウル)

夏の時期にはロックフェスやサマーフェスなどの夏ならではのイベントが各地で開催されています。旅行前にはイベントの詳しい情報を調べて、日程が合えば現地のイベントに参加してみるのもよいでしょう。

この時期は日本だけではなく韓国でも長期休暇になりますので航空チケットやホテルは繁忙期にあたります。そのため、運賃や料金が高くなる時期です。少しでも旅行費用を抑えるため、日本からの出発時期をお盆休みから外すのも一つの方法でしょう。

つまり、お盆休みの大型連休の時期を避ければ、航空券やホテルは比較的予約が取り易く、航空チケットの運賃やホテルの宿泊運賃もそこまで高くはありません。そのため、お盆休み明けが韓国旅行をするのであれば狙い目でしょう。

お盆休み明けであれば、航空券やホテルの料金も値下がりする傾向になります。ちなみに韓国にも梅雨の時期があり、韓国では梅雨明けの時期は日本より少し遅くなり7月下旬頃になることが多いです。どうしても旅行中に雨に降られたくない方は、梅雨明けを考えて日程を組んでみてください。

 

その他の時期の韓国の気候と服装を確認

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。

海外への航空券はもう手配済みですか? 下記より格安航空券の料金をご確認してみてください。

≫≫ 海外格安航空券の最安値比較はココ

最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました