韓国の7月と8月の気温と服装|お盆休暇・夏休みの旅行出発前に確認

7月と8月と言えば、日本では一般的な企業ではお盆休みで1週間以上の大型連休になり、学生は夏休みで2ヶ月程度の長期休暇になり、海外へ観光旅行へ行く方もいることでしょう。近くて旅行費用も比較的安く楽しめる韓国旅行へ行かれる方もいることでしょう。

そこで、7月と8月の韓国の主要都市の天気と気温、旅行時の服装と準備、この時期の韓国のイベントやちょっとした旅行情報をご紹介します。

韓国の7月と8月の天気と気温

韓国は各都市により海や山などの複雑な地理的条件が重なり、それぞれの都市の季節毎の天気や気候も随分と異なります。例えば、韓国北部に位置するソウルや仁川などの都市は北海道や東北地方と同じ気候区分に属していますが、韓国南部の釜山や済州は日本の本州と同じ温帯に属しています。

一般的に、韓国は夏季には暑く、冬季は非常に寒さが厳しいとされています。冬季の韓国の各都市では氷点下になることが多く、積雪になる都市もあります。その一方で、沿岸沿いの都市は冬でも比較的暖かく、防寒具が必要ないくらい気温が高めで過ごしやすい都市もあります。

日本と同様に、韓国でも梅雨の時期があり、梅雨入りの時期は都市によっても異なりますが、梅雨入りの時期は6月下旬頃からですが入梅が遅い年は7月には言ってからになります。そして、梅雨の時期は約1ヶ月程度続き、梅雨明けは7月下旬頃になります。

韓国の7月と8月の気温と降水量

韓国の7月の最高気温・平均気温・最低気温と降水量の統計データ

7月ソウル釜山済州仁川東京
最高気温28.927.829.527.529.2
平均気温24.924.125.923.725.0
最低気温22.522.523.922.321.8
降水量373324244296154

韓国の7月の気温と降水量の特徴とまとめ

  • 韓国の各都市の最高気温は28度~30度程度で、最低気温は22度~24度程度と7月の気温は高い
  • 東京と比べると、韓国の各都市(済州除く)の最高気温、平均気温、最低気温のいずれの気温も同程度
  • 7月の済州の気温は東京よりもやや高く、他都市と比べても気温は2度程度高い
  • 降水量は韓国の各都市(済州除く)とも東京の2倍以上の降水量がある特にソウルの7月の降水量は非常に多い
  • 特にソウルの7月の降水量は非常に多く、7月の降水量は373mm

韓国の8月の最高気温・平均気温・最低気温、降水量の統計データ

8月ソウル釜山済州仁川東京
最高気温30.329.730.129.230.8
平均気温25.726.026.824.926.4
最低気温23.324.025.023.623.0
降水量364256250249168

韓国の8月の気温と降水量の特徴とまとめ

  • 韓国の各都市の最高気温は29度~30度程度で、最低気温は23度~25度程度と8月の気温は高い
  • 東京と比べると、韓国の各都市(済州除く)の最高気温、平均気温、最低気温のいずれの気温も同程度
  • 降水量は韓国の各都市は東京よりも多い
  • 特に、ソウルの8月の降水量は非常に多く、8月の降水量は364mm

韓国の7月と8月の服装と準備

トップス

  • Tシャツ
  • 半袖シャツ・ポロシャツ
  • タンクトップ・キャミソール

ボトムス

  • ハーフパンツ・ショートパンツ
  • コットンパンツ
  • ミニスカート

履物

  • スニーカー
  • パンプス
  • ビーチサンダル

その他

  • 帽子
  • サングラス
  • 折り畳み傘

韓国の7月と8月のイベントとお勧め観光スポット

  • 保寧マッドフェスティバル(7月、場所:大川海水浴場)
  • 釜山国際ロックフェスティバル(8月、場所:釜山)
  • 漢江サマーフェスティバル(7月下旬~、場所:ソウル)

韓国の7月と8月のお得な旅行

夏の時期にはロックフェスやサマーフェスなどの夏ならではのイベントが各地で開催されています。旅行前にはイベントの詳しい情報を調べて、日程が合えば現地のイベントに参加してみるのもよいでしょう。

この時期は日本だけではなく韓国でも長期休暇になりますので航空チケットやホテルは繁忙期にあたります。そのため、運賃や料金が高くなる時期です。少しでも旅行費用を抑えるため、日本からの出発時期をお盆休みから外すのも一つの方法でしょう。

つまり、お盆休みの大型連休の時期を避ければ、航空券やホテルは比較的予約が取り易く、航空チケットの運賃やホテルの宿泊運賃もそこまで高くはありません。そのため、お盆休み明けが韓国旅行をするのであれば狙い目でしょう。

お盆休み明けであれば、航空券やホテルの料金も値下がりする傾向になります。ちなみに韓国にも梅雨の時期があり、韓国では梅雨明けの時期日本より少し遅くなり7月下旬頃になることが多いです。どうしても旅行中に雨に降られたくない方は、梅雨明けを考えて日程を組んでみてください。

その他の時期の韓国の気候と服装を確認

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

フォローする