韓国の9月の気温と服装|SWの韓国旅行前に気候・天気に合ったコーデを確認

9月は敬老の日と秋分の日の組み合わせによりシルバーウィーク(SW)として大型連休になる年もあります。このような秋の時期の休みを上手に利用して海外旅行へ出かける機会もあるかもしれませんね。

毎年恒例の祝日は、下記の通りです。

  • 敬老の日(9月中旬)
  • 秋分の日(9月23日)

この時期は大型連休とまではいかない数日だけの休暇になることもありますね。だからこそ、近場の海外旅行先として、韓国への旅行はいかがでしょうか?

残暑が厳しい日本を離れ、秋が少しだけ早く訪れる韓国の旅行を計画してみるのも、よいかもしれませんね。

  1. 韓国の9月の気温は何度くらいなのかな?
  2. 韓国の9月の天気は、どんな感じなのかな?
  3. 韓国の9月の気候は、暑いの?涼しいの?
  4. 韓国の9月の上旬と中旬と下旬での季節感はどう?
  5. 9月の韓国旅行の服装は、どうしたらいいの?

韓国旅行を予定されている方は、上記のような疑問を持たれている方もいることでしょう。

そこで、9月の時期の韓国の各都市の気温と天気・気候、旅行時の服装と準備、この時期の韓国のイベントや、ちょっとした旅行情報をご紹介します。

 

韓国の9月の気候

日本と韓国を比べると、韓国は日本(東京)よりも少し緯度が高く、秋の季節も少しだけ早く、例えばソウルなどの韓国北部の都市では同時期でも気温が少し低くなります。

日本では9月の秋の時期はまだまだ残暑が厳しいのが特徴ですが、韓国(南部除く)では緯度が少しだけ高いため、少しだけ東京とは季節感が違います。

ソウルなどでは9月下旬になると、年によっては秋の気配を感じるようになり、一年の内でも最も快適に過ごすことができる時期になります。

そのため、東京から韓国北部の都市へ旅行に向かう場合は、タイミングにより9月にしては少し涼しく感じることも多いでしょう。

それでは、旅行時に注意したいことを含め、9月の韓国各都市の気温と降水量、それに旅行時の服装を簡単に案内しましょう。

 

韓国の9月の気温

韓国の年間の平均気温

グラフはソウル、釜山、済州、仁川の年間の平均気温を表しており、東京との比較を示しています。

韓国の各都市の春から夏頃までは、東京と同じような気温だということが分かりますね。

ところが、秋から冬の期間は一部の都市を除いて、東京よりも気温がグッと低くなっています。

韓国の9月の気温と降水量

韓国の9月の最高気温、平均気温、最低気温、降水量の統計データです。

9月ソウル釜山済州仁川東京
最高気温26.526.626.225.626.9
平均気温21.222.323.120.722.8
最低気温18.120.321.218.819.7
降水量169135222186210

韓国の9月の気温と降水量の特徴

  • 韓国の各都市の最高気温は25.6度~26.5度程度
  • 最低気温は18度~20度程度と都市により異なる
  • 済州の最高気温は26度、最低気温も21度程度と比較的高く温暖
  • 東京と比べ、韓国北部の都市では最高気温、平均気温、最低気温で気温が低い
  • 他都市と比べ、韓国南部の都市では気温がやや温暖
  • 9月の降水量は韓国の各都市(済州除く)とも東京より少ない
  • 9月は各都市とも大気は比較的乾燥している

 

韓国の9月の気温の推移

みなさん、韓国旅行はいつ出発されるか、もう決めましたか?

実は、韓国の9月の気温は上旬と中旬と下旬では気温が異なり、少しだけ気温差が異なります。

そのため、9月の上旬と下旬では、たとえ同じ都市でも気温が大きく異なるのです。

そこで、以下では観光地として人気が高いソウルと釜山(プサン)について、韓国の9月の1ヶ月間の気温の推移を紹介します。

下記の気温は9月1日~30日までの日ごとの過去の最高気温と最低気温の平均値です。

韓国と日本では、気温差がどれくらい違うのか分かりやすいように、東京の最高気温と最低気温で比較しています。

ソウルの9月の気温の推移

ソウルの9月の気温の推移グラフ

ソウルの9月の気温の推移

ソウルの9月の上旬・中旬・下旬の最高気温と最低気温

下表はソウルの9月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

ソウル最高気温最低気温
9月上旬27.2 (-1.9)17.1 (-4.6)
9月中旬25.5 (-1.4)14.9 (-4.8)
9月下旬23.5 (-1.3)12.2 (-5.5)
上旬・中旬・下旬の気温差

ソウルでは9月の上旬と下旬では4度~5度の気温差があることが分かりますね。そして、9月中旬以降では早朝は15度以下に下がる日も多くなります。

最高気温と最低気温の気温差

ソウルでは寒暖の差が激しいため、最高気温と最低気温では10度~11度もの気温差があります。つまり、昼間は暖かくても、朝晩はかなり涼しくなる日もあるということですね。

ソウルと東京の気温差

東京とソウルを比べると、日中では1度~2度程度の気温差しかないものの、朝晩は5度前後気温が低くなり、ソウルでは特に9月中旬以降は本格的な秋の季節を感じる日もあります。

釜山の9月の気温の推移

釜山の9月の気温の推移のグラフ

釜山の9月の気温の推移

釜山の9月の上旬・中旬・下旬の最高気温と最低気温

下表は釜山の9月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

釜山最高気温最低気温
9月上旬27.1 (-2.0)20.1 (-1.6)
9月中旬25.4 (-1.5)18.1 (-1.6)
9月下旬23.9 (-0.9)16.1 (-1.6)
上旬・中旬・下旬の気温差

釜山では9月の上旬と下旬では3度程度の気温差がありますが、あまり季節の変化を感じないかもしません。

最高気温と最低気温の気温差

釜山では9月には最高気温と最低気温では7度以上の気温差があり、日中と朝晩ではソウルほど温度差はありませんが、9月下旬にはやや涼しく感じる日もあるでしょう。

釜山と東京の気温差

釜山は東京と比べると、日中も朝晩も1度~2度程度の気温差がありますが、9月中旬頃まではあまり季節の違いを感じないでしょう。

 

韓国の9月の服装

9月の秋の時期は韓国では緯度が高い北部の都市と、緯度が少し低い南部の都市では気候が異なるため、どの都市を中心に旅行するかにより、準備する服装は若干異なります。

特に、ソウルなどの韓国北部や内陸部の都市を旅行する予定の方は、東京と比べると半月~1ヶ月くらい秋の深まりが早く、日本よりも一足早く秋の季節の到来を感じるため、服装選びにも考慮するとよいでしょう。

9月の韓国の服装は東京の服装と同じ程度と考えればイメージしやすいでしょう。日本と同様に、まだまだ残暑が厳しい季節ですので、長袖シャツ程度の服装を持っていけば、特に秋物の服装は必要ないでしょう。

韓国の9月のアウター

  • 薄手のカーディガン
  • 薄手のパーカー

韓国の9月のトップス

  • 半袖Tシャツ
  • 長袖Tシャツ
  • 薄手の長袖シャツ・ブラウス

韓国の9月のボトムス

  • コットンパンツ
  • ジーンズ
  • ワンピース
  • ミニスカート&ストッキング

韓国の9月の靴

  • スニーカー
  • パンプス

その他のグッズ

  • 帽子
  • ショール
  • 折り畳み傘

 

韓国の9月のイベントと旅行情報

韓国の9月のイベントとして、毎年の恒例の行事は下記の通りです。

  • 釈奠大祭(9月下旬~10月上旬、旧暦のため毎年異なる)
  • 高宗・明成皇后 嘉礼(ガレ)(9月)
  • ソウル世界花火祭り(9月末)
  • 釜山国際映画祭(9月末)

9月は3月や4月と並んで、伝統的行事が多い時期でもあります。上記の行事・イベント以外でも、韓国各地の地方都市でさまざまなイベントが開催されています。

国際的なイベントがある時期はホテルの宿泊料金が一時的に高くなったりしますので、そのような時期を避けて旅行をするのもお得に海外旅行を楽しむ一つの方法です。

この時期に韓国へ旅行をする場合は航空券やホテルは比較的安くなる傾向にあります。たった1週間だけ出発の時期が異なるだけで航空券の料金は大きく変わったり、ホテルの宿泊料金が格安で予約できたりしますので、上手にお得な旅行を探してみてください。

 

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました