オーストラリアの7月と8月の気温と服装を旅行出発前に確認

7月と8月はお盆休みで10日から長くて2週間程度の大型連休になり、学生の場合は2ヶ月程度の長期休暇になり、海外旅行へ出かける方もいることでしょう。この時期は一般的にはオーストラリアでは冬季にあたりますが、中部エリア以南は文字通り冬の時期に当たりますが、オーストラリア大陸の北部エリアではとても温暖な季節になります。

そこで、7月と8月のオーストラリアの各都市の天気と気温、旅行時の服装と準備、この時期のオーストラリアのイベントやちょっとした旅行情報をご紹介します。

実は、オーストラリア大陸は東西に広いだけではなく、南北にも広く、オーストラリア大陸の最北端は赤道の直ぐ南に位置しており、最南端の緯度は南北の違いはありますが東北地方に相当するほど南緯の緯度は高くなっています。そのため各都市で様々な季節と気候を形成しています。

冬でもオーストラリアの最北端では海水浴が楽しめる都市もあれば、緯度の高い南部エリアでは積雪がありスキーが楽しめたりします。季節に関係なく、旅行をする都市によってさまざまな顔を見せ、バラエティに富んだ楽しみ方が出来るのがオーストラリアの魅力です。

オーストラリアの7月と8月の気温と降水量

オーストラリアへ7月~8月に旅行へ向かわれる方にとって、現地の天気と服装は旅行前に最低限知っておきたい情報ですね。ここでは、オーストラリアの東西南北の各主要都市の気温(最高気温/平均気温/最低気温)と降水量に関する気象統計データを元に、表とグラフにまとめましたので参考にしてみてください。

オーストラリアの各都市の年間の平均気温と降水量

オーストラリアの各都市の年間の平均気温(℃)

オーストラリアの各都市の年間の降水量(mm/月)

オーストラリアの各都市の7月と8月の気温と降水量

オーストラリアの7月の最高気温・平均気温・最低気温と降水量の統計データ

7月シドニーブリスベンメルボルンケアンズパース東京
最高気温17.820.813.426.318.529.2
平均気温12.514.89.321.212.725.0
最低気温8.79.55.917.57.721.8
降水量70463230147154

オーストラリアの7月の気温と降水量の特徴とまとめ

  • 各都市の最高気温:13度~27度程度
  • 各都市の最低気温:6度~18度程度
  • →南半球では7月は真冬のため各都市とも気温が低い
  • →北部のケアンズでは気温が比較的温暖
  • 各都市の降水量:30~147mm/月
  • →各都市で降水量は異なる
  • →パースでは年間を通して降水量が多い時期

オーストラリアの8月の最高気温・平均気温・最低気温、降水量の統計データ

8月シドニーブリスベンメルボルンケアンズパース東京
最高気温19.422.114.827.319.630.8
平均気温13.715.610.021.713.226.4
最低気温9.710.06.317.58.423.0
降水量81414230114168

オーストラリアの8月の気温と降水量の特徴とまとめ

  • 各都市の最高気温:15度~27度程度
  • 各都市の最低気温:6度~18度程度
  • →南半球では真冬の時期で、8月下旬から春へ向かうシーズン
  • →各都市とも7月と比べると1度程度気温が上がる
  • 各都市の降水量:30~114mm/月
  • →各都市で降水量は異なり、西部エリアでは降雨が多い時期

オーストラリアの7月と8月の服装と準備

オーストラリア各都市間で緯度や気候が異なるため、気温差や降雨量も大きく異なります。この時期の服装は各都市で気温などの気象状況が異なるため、どの都市を中心に旅行をするかにより服装も異なるため注意が必要です。

オーストラリアの7月と8月の服装

オーストラリアの7月と8月は各都市で一年の内で最も気温が下がる時期になります。とは言っても、日本の東京では3月~4月、あるいは10月~11月頃の時期に相当するため比較的暖かい冬の季節になります。服装で迷った場合は初春か晩秋頃の服装をイメージしてみてください。

アウター

  • ライトダウンジャケット
  • ダウンジャケット
  • 秋物コート

トップス

  • 長袖シャツ&秋物セーター
  • 長袖Tシャツ&フリース

ボトムス

  • コットンパンツ
  • ジーンズ
  • ワンピース
  • レギンス

履物

  • スニーカー
  • ショートブーツ

その他

  • 帽子
  • サングラス
  • サンダル(ケアンズ)

オーストラリアの7月と8月のイベントとお勧め観光スポット

  • ゴールドコースト・マラソン(7月)
  • メルボルン国際映画祭(7月)
  • ダーウィン ビア レガッタ(7月)
  • アウトバック マラソン(7月、場所:ウルル)
  • ダーウィン祭(8月、場所:ダーウィン)
  • ケアンズ祭(8月、場所:ケアンズ)
  • ゴールドコース トショー(8月、場所:ゴールドコースト)

オーストラリアの7月と8月のお得な旅行

7月と8月の中でもお盆休みの時期は日本からの海外への航空券は年間を通して最も高くなる時期です。また、この時期、オーストラリアでは上記のようなイベントが開催されますので、イベントがある時期の前後はホテルなどが繁忙期になりますので宿泊料金が高くなる傾向にあります。

逆に言えば、お盆休みの時期を除けば、航空券は比較的リーズナブルに予約できます。ただし、やはり夏休みのため、日本ーオーストラリアの格安航空券の値段は比較的高い時期になります。そのため、韓国や香港あるいは中国など経由のオーストラリア行きの航空チケットなどを検討してみると比較的安く入手できるかもしれません。このようにして移動費用を節約して、現地でアクティビティや料理にお金を使うなど、上手にお得な旅行を検討してみてください。

その他の時期のオーストラリアの気候と服装を確認

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする