スーツケースのサイズを旅行日数を基準に選ぶ

海外旅行の際に使うスーツケース(大型旅行カバン)について詳しく解説します。

海外旅行の出発準備の際に、どれくらいの大きさ(容量)のスーツケースにしたらよいのか?

こんな疑問に対して、旅行日数という基準を元にスーツケースの選び方を紹介します。

以下では、スーツケースを旅行日数から適切なサイズを選び、それぞれの特徴をご確認いただけます。

ひとえに、スーツケースと言ってもデザインや機能、大きさや重さなどは様々です。

最近では出国時には航空会社により、サイズ制限や重量制限が厳しくなっています。

そのため、サイズ規定に合った大容量スーツケース、あるいは軽量で丈夫なスーツケースが人気です。

また、スーツケースの車輪部分は特に壊れやすいため、信頼のある品質とブランドのものを選ぶことがポイントです。

まずは以下で自分の旅の旅行日数に適したスーツケースをご確認ください。

 

スーツケースを旅行日数から探す

旅行日数を基準にしたスーツケースの容量(大きさ)は、一般的には1泊あたり10リットルとされています。

旅行目的や個人的な事情により、荷物の多い方・少ない方、あるいは旅行の時期が夏季か冬季かで適切な容量は異なりますが、心配な方は少し大きめのスーツケースを選ぶことをおすすめします。

旅行日数に合わせたスーツケースの大きさは以下の目安を参考にしてみてください。

  • 1泊~2泊:Sサイズ・~25L
  • 2泊~3泊:Sサイズ・25L~40L
  • 3泊~5泊:Mサイズ・40L~60L
  • 5泊~7泊:Mサイズ・60L~80L
  • 1週間以上:Lサイズ・80L~

 

スーツケースを選ぶ際の注意点

スーツケースを選ぶ際に一つ重要な注意点があります。それはセキュリティー上必要とされる「TSAロック」です。

TSAロックとは何か? アメリカ運輸保安局(TSA:Transportation Security Administration )によって認可・容認されたロックのことです。

一般的に、ハワイなどを含めたアメリカへ旅行する際には、「スーツケースの鍵をかけてはいけない」というルールがあります。

スーツケースの鍵を掛けて手荷物として預けると、鍵を壊されてカバンの中をチェックされ、その際のスーツケース破損の損害は賠償されません。

TSAロック付きのスーツケースであれば、鍵を壊されることはありませんので安心して手荷物として預けられます。

アメリカ以外の旅行の場合には関係のないことですが、将来、ハワイやグアムなどへ旅行をされる可能性がある場合にはTSAロックは必須となります。

 

おすすめ人気スーツケース

機内持込サイズ

≫≫ スーツケースの旅のワールド

Sサイズ


≫≫ スーツケース専門店 busyman

Mサイズ(70L)


≫≫ スーツケース専門店FKIKAKU

Lサイズ(80L)


≫≫ スーツケース専門店FKIKAKU

LLサイズ

≫≫ 旅行グッズ専門店トラベラーストア

タイトルとURLをコピーしました