ハワイの天気(気温/降水量)と気候|服装と旅行準備のポイント

ハワイの気候と地理概要

  • 気候:熱帯夏季少雨気候
  • 緯度:北緯21.35度
  • 経度:東経157.93度
  • 高度:標高2m

ハワイの天気(気温と降水量)

ハワイの気温

  • 夏:1月~12月

ハワイは ベトナム北部やインド中部とほぼ同緯度に当たり、常夏の気候になります。ところが実際には、一年のうちで最も暑い8月と最も気温が低い1月では平均気温は5度程度異なります。1月の平均最低気温は19.5度となりますので、朝晩は涼しくなります。

ハワイの降水量

ハワイの年間の天気のまとめ

  • 一年で最も暑い時期は8月で平均最高気温は31度程度
  • 一年で最も気温が低い1月の平均最低気温は19.5程度
  • ハワイは年間を通して気温は高いのですが空気が乾燥しているのが特徴
  • 年間を通して暖かい気候ですが、12月から3月頃までは少しだけ涼しい
  • 年間を通して最も降水量が多いのは11月と12月

ハワイの気温と降水量の統計データ

 最高気温平均気温最低気温降水量
1月26.723.019.550
2月27.023.020.052
3月27.223.720.250
4月28.224.621.215
5月29.125.522.117
6月30.226.923.26
7月30.927.423.811
8月31.227.924.013
9月31.127.623.818
10月30.326.823.343
11月28.825.422.162
12月27.423.820.883

ハワイへの旅行前のチェックポイントと服装

ハワイを旅行する場合、旅行に最適なベストシーズンは4月~10月で、11月から3月まででも温暖な気候ですが朝晩は少し涼しくなり降雨の日も少し多くなります。

海水浴が目的の方は4月から10月頃の時期が気温も高くおススメです。11月から3月まででも日中は気温が高くなりますので海で遊べないほどではありませんが、少し気温が下がるのと、雨が降ったりすると少し涼しく感じられます。

ハワイのオアフ島は年間を通じて気温は高いのですが、南国特有の心地よい風が吹いていますので蒸し暑さを感じることは少ないでしょう。これは、北から吹いて来る偏西風がオアフ島の真ん中にある山脈を駆け上がり冷やされて雨を降らしますが、湿度が低くなった大気の風が南側へ流れてワイキキに心地よい風をもたらしているからです。

ハワイを旅行する場合の服装

4月~10月

ハワイ旅行をする場合の服装は日本の夏の時期の服装と同じで快適に過ごせます。朝夕は少し涼しく感じることもありますので、薄い長袖シャツやウィンドブレーカーなどがあると良いでしょう。

特に気を付けることは、ハワイは緯度が低いため、日本と比べると太陽の日差しが非常に強く感じます。そのため、日中は紫外線が強いため紫外線対策や日焼け対策は必須です。

11月~3月

11月や12月以降も日本の夏の装いで十分ですが、天気が悪い日は少し涼しく感じる日もありますので、長袖シャツやパーカーか薄手のジャケットがあれば十分でしょう。

この時期は他の時期と比べると、降雨の日が少しだけ多くなりますので、折り畳み傘を持っていってもよいでしょう。(ただし、現地のハワイアンは傘もカッパも使う人はほとんどいません。)

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

フォローする