上海の6月の服装。気温や天気も旅行前にチェック!

上海の6月の気温と服装について、気象データを参考に詳しく解説します。

6月に観光やビジネスで中国へ旅行をされる方は、日本から直行便がある上海へ向かわれる方も多いですね。

上海への旅行と言えば、外灘、金茂大厦、南京路歩行街、豫園、上海馬戯城、黄浦江遊覧船クルーズなどの観光スポットが人気です。

出発前には現地の気象状況がどのような感じなのか、気になることでしょう。

  1. 上海の6月の気温は何℃くらい?
  2. 上海の6月の天気は良い?悪い?
  3. 6月には上海では雨は多い?少ない?
  4. 上海の6月の気候は暑い?涼しい?
  5. 6月の上海旅行の服装はどんな感じ?
  6. 6月の上海旅行での注意点は何?

6月に上海旅行を予定している方は、上記のような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか?

そこで、以下では6月の上海の気温、天気、気候、天候、旅行時の服装、この時期の上海の祝祭日などの旅行情報を紹介します。

 

上海の6月の気候

  • 上海の気候区分:温暖湿潤気候 (Cfa)

上海の気候区分は温暖湿潤気候とされており、九州南部と同じくらいの緯度ですが、通年では東京より少し暖かい程度で同じような気候になります。

夏の時期には、気温が上がり暑くなりますが、冬の時期には、シベリア寒気団の影響を受け、ごく稀に降雪がある場合があります。

また、日本と同様に、6月~7月中旬には梅雨の時期があり、雨の日が多くなります。年間の降水量は東京と同程度かやや少ないくらいで、雨は比較的多いのが特徴。

それでは、上海の6月の気候はどのような感じなのか?

上海の6月の気候は春から初夏への季節の節目にあたり、少し暑い日と暖かい日が交錯する時期になります。

以下では、気象統計データにより、上海の気温の年間推移をグラフや表で分かりやすく解説します。

上海の気温の年間推移

上海の気温の年間推移

上海の気温(℃)の年間推移

上のグラフは上海の月別の月平均最高気温(℃)、月平均気温(℃)、月平均最低気温(℃)の一年間の推移を示しています。

また、上海と日本の気温の違いが分かるように、東京の月別平均気温を併せて、上海と東京の気温を比較しています。

ご覧の通り、通年の気温の変動状況に注目すると、上海と東京では気候がよく似ていることが分かるでしょう。

 

上海の6月の気温

6月上海東京
最高気温27.6℃25.5℃
平均気温24.5℃21.4℃
最低気温21.8℃18.0℃

上海の6月の気温は何℃くらいなのか?

上表は上海の6月の月平均最高気温(℃)、月平均気温(℃)、月平均最低気温(℃)を示しています。

6月の上海の気温は次第に上がり、日中は暑くなる日が多くなり、朝晩はやや涼しい日も多いです。

上海の6月の気温の推移

上海の6月の気温の推移

上海の6月の気温(℃)の推移

6月に上海へ旅行をされる予定の方は旅程については、もう決まりましたか?

実は、上海の6月の気温は上旬と中旬と下旬では気温が異なり、旅行中には気温の違いを感じることもあるかもしれません。

そこで、以下では上海の6月の1ヶ月間の日ごとの気温の推移を紹介します。

グラフは気温は6月の月内の日ごとの過去の最高気温と最低気温を示しています。

また、上海と日本では気温差がどれくらい違うのか分かりやすいように、東京の最高気温と最低気温で比較しています。

上海の6月の上旬・中旬・下旬の気温
上海最高気温最低気温
6月上旬28.2 (+3.3)19.5 (+2.6)
6月中旬27.1 (+1.7)19.7 (+1.7)
6月下旬27.7 (+1.5)21.7 (+2.7)

上表は上海の6月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

上旬・中旬・下旬の寒暖差

上海では6月の上旬、中旬、下旬では平均すると数℃の気温差しかありませんが…。実際には、6月の気温は一週間単位で気温が変動して気温差があることが分かりますね。上旬から下旬へ向けて気温は少しづつ上がりますので、上旬と下旬では少し寒暖差があります。

最高気温と最低気温の日較差

上海の最高気温と最低気温の日ごとの気温差を示す、平均の日較差は6℃~9℃ほどあり、日中と朝晩の気温差は大きく、少し寒暖差を感じる日もあります。

上海と東京の気温差

上海と東京を比べると、+1℃~+3℃の気温差しかないため、空港に到着時には日本との寒暖差はあまり感じないでしょう。

 

上海の6月の天気

上海の雨の状況

上海の降水量の年間推移

上海の降水量(mm/月)の年間推移

上海への出発前には現地の雨の状況が心配ではないでしょうか? 上海の降水量について紹介します。

グラフは上海の月別の降水量(mm/月)の年間推移を示しており、日本との雨の状況の違いが分かりやすいように、東京の降水量と比較しています。

上海の降水量は東京と比べると、通年では春~夏の時期に多くなり、秋~冬の時期には少なくなる傾向です。

6月の上海の雨の状況について、雨は急激に多くなる時期になります。中旬頃からは梅雨の時期に入るため、雨に降られてしまうこともありますので、雨具の準備は必要です。

下記で、上海の降水量を詳しくまとめていますので、旅行の際の参考にしてみてください。

上海の6月の降水量

  • 上海の6月の降水量:161mm/月
  • 東京の6月の降水量:168mm/月

それでは、以下では旅行時に注意すべきことを含め、旅行時の服装を詳しく紹介します。

 

上海の6月の服装

上海の6月の服装選びのポイント

上海の6月の服装はどのような感じなのか?

現地の気候に適した服装選びのポイントは雨への対応と日焼け・紫外線対策です。

6月には上海でも梅雨の時期にあたるため、現地では雨の可能性が高いため、雨具などの準備が必要です。一方、天気が良い日は日差しが強くなる時期になるため、外出時には日焼けに注意しましょう。

雨対応

現地で雨に遭ってしまった時の対応として、雨晴れ兼用の傘を持っていくと、天気の悪い日でも良い日でも使えるため便利です。

また、雨の日の外出では足元が気になるものです。そのため、雨に濡れても問題ないサンダルやレインシューズを準備しておくと、現地で不快な思いをしなくて済みます。

紫外線対策

現地で注意したいのは紫外線でしょう。天気の良い日は太陽の日差しが強いのは当然ですが、曇りの日でも紫外線による日焼けには注意したいですね。

特に、外出時に直射日光を浴び続けると、紫外線により日焼けをしてしまい、シミなどの原因になります。現地の直射日光はかなり強めですので、紫外線対策が必要になります。

紫外線予防に役立ちそうなグッズをまとめておきますので、参考にしてみてください。

  • 長袖とロングパンツ
  • 帽子(UVカット)
  • サングラス
  • 日傘(雨晴れ兼用が便利)
  • UVカットクリーム

上海の6月の服装の目安

アウター


≫≫ イーザッカマニアストアーズ

  • パーカー
  • カーディガン
  • フードジャケット

トップス


≫≫ DHOLIC【ディーホリック】

  • カットソー
  • Tシャツ
  • 長袖シャツ・ブラウス

ボトムス


≫≫ デニム通販アイスブルー

  • 七分丈パンツ
  • デニム
  • ワンピース


≫≫ 【公式SHOP】Factory to Closet

  • サンダル
  • スニーカー

その他


≫≫ 憧れ!おしゃれ天国

  • 帽子
  • ストール
  • サングラス

 

上海の6月の旅行情報

上海の6月の祝日や行事は下記の通りです。

  • 端午節(6月上旬~下旬、祝日)

6月には上記の通り祝日があり、現地では日並びや振替休日により連休になることがありますので、旅程が重なる場合は少しだけ注意が必要でしょう。(端午節は旧暦により毎年日にちが替わります。)

と言うのも、連休になるとローカルな店が閉まってしまったり、ホテルなどの宿泊施設が混んだり、観光スポットなどが制限されることもありますので、訪問される予定の場合は事前にチェックを。

6月は日本からの海外旅行は閑散期にあたり、航空券の値段が安いシーズンですので、リーズナブルに旅行をしたい方にはおすすめの時期になります。

飛行機の航空券は、旅程がたった1週間違うだけで料金が大きく異なりますので、上手にお得な旅行を探してみてください。

この記事が上海旅行の計画の一助となり、みなさまの上海旅行が充実した楽しい旅行になることを心より願っています!

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。

海外への航空券はもう手配済みですか? 下記より格安航空券の料金をご確認してみてください。

≫≫ 海外格安航空券の最安値比較はココ

最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました