ニューヨークの7月の服装。気温や天気もチェック!

ニューヨークの7月の気温と服装について、気象データを参考に詳しく解説します。

7月にアメリカ東海岸へ旅行をされる方は、日本からの直行便があるニューヨークの現地の気象状況がどのような感じなのか、気になるところではないでしょうか。

  1. ニューヨークの7月の気温は何度くらい?
  2. ニューヨークの7月の天気は良い?悪い?
  3. 7月にはニューヨークでは雨は多い?少ない?
  4. ニューヨークの7月の気候は暑い?涼しい?
  5. 7月のニューヨーク旅行の服装はどんな感じ?
  6. 7月のニューヨーク旅行での注意点は何?

7月にニューヨーク旅行を予定している方は、上記のような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか?

そこで、以下では7月のニューヨークの気温、天気、気候、天候、旅行時の服装、この時期のニューヨークの祝祭日などの旅行情報を紹介します。

 

ニューヨークの7月の気候

  • ニューヨークの気候区分:温暖湿潤気候(Cfa)

ニューヨークの気候区分は温暖湿潤気候とされ、夏季に高温となり、通年で降水量が多いのが特徴です。ただし、気候が同じ東京と比べ、冬季の気温は低くなる傾向です。

それでは、ニューヨークの7月の気候はどのような感じなのか?

ニューヨークの7月の気候は徐々に気温が高くなり、一年で最も暑い時期で、時として蒸し暑くなり猛暑になる年もあります。

以下では、ニューヨークの気温の年間推移を気象統計データをもとにしたグラフや表で分かりやすく解説します。

ニューヨークの気温の年間推移

ニューヨークの気温の年間推移

ニューヨークの気温(℃/月)の年間推移

上のグラフはニューヨークの月別の月平均最高気温(℃)、平均気温(℃)、月平均最低気温(℃)の一年間の推移を示しています。

また、ニューヨークと日本の気温の違いが分かるように、東京の月別平均気温を併せて、ニューヨークと東京の気温を比較しています。

ご覧の通り、通年の気温の変動状況に注目すると、ニューヨークと東京では同じような気候であることがよく分かります。

 

ニューヨークの7月の気温

7月NY東京
最高気温30.5℃29.2℃
平均気温26.2℃25.0℃
最低気温21.9℃21.8℃

ニューヨークの7月の気温は何度くらいなのか?

上表はニューヨークの7月の最高気温(℃)、平均気温(℃)、最低気温(℃)を示しています。

7月のニューヨークの気温は東京とほぼ同じくらいで、とても暑くなります

ニューヨークの7月の気温の推移

ニューヨークの7月の気温の推移

ニューヨークの7月の気温の推移

7月にニューヨークへ旅行をされる予定の方は旅程については、もう決まりましたか?

実は、ニューヨークの7月の気温は上旬と中旬と下旬では気温が少し異なり、旅行中の移動で気温の違いを感じることもあるかもしれません。

そこで、以下では観光地として人気が高いニューヨークの7月の1ヶ月間の日ごとの気温の推移を紹介します。

上のグラフはニューヨークの7月の月内の日ごとの過去の最高気温と最低気温を示しています。

また、ニューヨークと日本では気温差がどれくらい違うのか分かりやすいように、東京の最高気温と最低気温で比較しています。

ニューヨークの7月の上旬・中旬・下旬の気温

NY最高気温最低気温
7月上旬30.1 (+2.4)21.9 (+1.5)
7月中旬31.3 (+2.2)22.7 (+0.9)
7月下旬30.3 (-0.1)22.2 (-0.7)

上表はニューヨークの7月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温で、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

上旬・中旬・下旬の寒暖差

ニューヨークでは7月の上旬、中旬、下旬では平均すると数℃の気温差しかありませんが、実際には7月の気温は一週間単位で気温が変わり、高止まりします。

ニューヨークの7月の日較差

ニューヨークの最高気温と最低気温の日ごとの気温差を示す、平均の日較差は8℃~9℃ほど。一日の内では日中は暑くなりますが、朝晩は涼しくなる日も多いです。

ニューヨークと東京の気温差

東京とニューヨークを比べると、-1℃~+2℃の気温差がありますが、空港に到着時には寒暖差を感じることは少ないでしょう。

 

ニューヨークの7月の天気

ニューヨークの雨の状況

ニューヨークの降水量の年間推移

ニューヨークの降水量(mm/月)の年間推移

ニューヨークの雨の状況はどうでしょうか? ニューヨークの降水量について紹介します。

グラフはニューヨークの月別の降水量の年間推移を示しており、日本との雨の状況の違いが分かりやすいように、東京の降水量と比較しています。

ニューヨークの降水量は東京と比べると、通年では比較的少ないことが分かるでしょう。

7月のニューヨークの雨の状況についてはやや多くなる時期で、東京ほど多くはないですが、雨具の準備をしていけば安心でしょう。

下記でニューヨークの降水量を詳しくまとめていますので、旅行の際の参考にしてみてください。

ニューヨークの7月の降水量

  • ニューヨークの7月の降水量:106mm/月
  • 東京の7月の降水量:154mm/月

それでは、以下では旅行時に注意すべきことを含め、旅行時の服装を詳しく紹介します。

 

ニューヨークの7月の服装

ニューヨークの7月の服装選びのポイント

ニューヨークの7月の服装はどのような感じなのか?

現地の気候に適した服装選びのポイントは紫外線対策と冷房対策です。

紫外線対策

NYの夏は直射日光の日差しが強く、日照時間が長い時期、外出時には紫外線対策が必須です。

具体的な紫外線対策は、薄手のカーディガンやラッシュガードなど長袖の服を羽織り、肌が露出しないようにすること。

また、UVカット帽子やサングラスなども効果的です。女性で日焼けが気になる方はUVカットクリームで保護を!

冷房対策

バスなどの交通機関の車内やホテルなどの屋内は冷房が強めにガンガン効いています。そのため、カーディガンなどの長袖の服を準備しましょう。特に、冷え性の方や冷房に弱い方は、ロングパンツやロングスカートの方が無難です。

ニューヨークの7月の服装の目安

アウター


≫≫ イーザッカマニアストアーズ

  • パーカー
  • カーディガン

トップス


≫≫ DHOLIC【ディーホリック】

  • Tシャツ
  • プルオーバー
  • カットソー

ボトムス


≫≫ デニム通販アイスブルー

  • 七分丈パンツ
  • ショートパンツ
  • デニム
  • ワンピース


≫≫ Relax Casual meirire

  • スニーカー
  • サンダル

その他


≫≫ 憧れ!おしゃれ天国

  • 帽子
  • ショール
  • サングラス

 

ニューヨークの7月の旅行情報

ニューヨークの7月の祝日や行事は下記の通りです。

  • 独立記念日(7月4日、祝日)

現地では上記の通り祝日があり、日並びや振替休日などにより連休になる場合もあり、交通機関が混雑するなど通常とは異なる状況が考えられますので旅程が重なる場合は少しだけ注意しましょう。

7月下旬からは夏休みが始まりますので、日本からの海外旅行は超繁忙期になり、航空券の手配が難しくなったり、チケットの値段が高くなる傾向ですので、できるだけ早めの予約をおすすめします。

飛行機の航空券は、旅程がたった1週間違うだけで料金が大きく異なりますので、上手にお得な旅行を探してみてください。

この記事がニューヨーク旅行の計画の一助となり、みなさまのニューヨーク旅行が充実した楽しい旅行になることを心より願っています!

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。

海外への航空券はもう手配済みですか? 下記より格安航空券の料金をご確認してみてください。

≫≫ 海外格安航空券の最安値比較はココ

最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました