ダカールの年間の天気(気温/降水量)と気候|旅行の服装と準備は?

ダカールの気候と地理概要

  • 都市:セネガル共和国 ダカール
  • 気候:ステップ気候(BSh)
  • 緯度:北緯14.72度
  • 経度:西経17.5度
  • 高度:標高24m

ダカールの天気(気温と降水量)

ダカールの気温(最高/平均/最低)

ダカールの降水量(mm/月)

ダカールの季節

  • 雨季:7月~10月
  • 乾季:10月~6月

ダカールは赤道のやや北側で、セネガルは西アフリカの中で最も西に位置する国の一つですが、セネガルの最西端にある首都です。セネガルと言うと、世界で最も過酷なラリーレースのパリ – ダカール・ラリーの終着地として有名でした。

亜熱帯気候に属し気候区分(ケッペン気候区分)ではステップ気候とされています。気候の特徴は夏の時期にしか降雨がなく、その他の時期には雨が降らないため、大気が非常に乾燥しています。乾燥地帯であるものの、北大西洋の海流の影響を受け、年間を通して気温は安定しており酷暑にはならず、雨季になる夏には降雨もあります。

ダカールの年間の天気のまとめ

  • 一年で最も暑い時期は7月~11月で平均最高気温は30度~31度程度
  • 一年で気温が最も低い時期は2月~3月で平均最低気温は18度~19度程度
  • ダカールは北大西洋の海流で気温の年較差が小さくなっているのが特徴
  • 旅行のベストシーズンは1月~5月頃までは温暖で過ごしやすい
  • 降雨は夏季(6月~10月)のみで冬季には雨は降らず、年間降水量は380mm

ダカールの気温と降水量の統計データ

 最高気温平均気温最低気温降水量
1月26.720.819.22
2月25.920.718.21
3月25.121.118.50
4月25.221.519.30
5月26.823.021.00
6月28.925.623.611
7月30.327.225.455
8月30.627.625.5152
9月31.127.725.2134
10月31.527.726.024
11月30.325.923.90
12月27.723.321.30

ダカールへの旅行前のチェックポイントと服装

基本的に、ダカールの季節には、日本の冬に相当する寒冷な季節がないため、一年中どの時期でも春から夏のような季節が続きます。ただし、冬季は砂漠気候のように、全く雨が降らないため、大気が乾燥します。乾燥から皮膚を守るためにスキンクリームなどがあると安心でしょう。

そして、ダカールでは緯度が低くて直射日光が非常に強いため、外出時間が長くなる場合は紫外線対策や日焼け対策が必要です。薄手の長袖シャツや帽子などで首や腕を日焼けから守りましょう。肌が弱い方などは日焼け止めクリームなどを利用すると良いでしょう。

ダカールを旅行する場合の服装

6月~11月頃までは気温が少し高くなり、最高気温は30度を超える日が多くなり、本格的な夏の時期になります。ダカールの夏の時期は日本とは異なり、日中は気温が非常に高くなり、8月と9月は降雨も多いですが、沿岸都市のため比較的快適に過ごすことができます。

そのため、夏の時期は半袖とハーフパンツあるいはショートパンツなど風通しの良い服装が快適でしょう。乾季の時期は気温が少し穏やかになりますが、薄手の長袖シャツかパーカーなどが一着あれば十分でしょう。

上述した通り、直射日光は非常に強くなります。そのため、紫外線対策や日焼け対策として、薄手の長袖シャツや帽子などを使用して、出来るだけ皮膚へのダメージを抑えるように工夫しましょう。

  • アウター:長袖シャツ、薄手パーカー
  • トップス:Tシャツ、タンクトップ、半袖シャツ、半袖ポロシャツ
  • ボトムス:ハーフパンツ、ショートパンツ
  • その他:帽子、サングラス、ビーチサンダル

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする