オマーン(マスカット)の天気(気温/降水量)と気候|旅行時の服装と準備をCheck

マスカットの気候と地理概要

         

  • 都市:オマーン国 マスカット
  • 気候:砂漠気候(BWh)
  • 緯度:北緯23.36度
  • 経度:東経58.35度
  • 高度:標高8m

マスカットの天気(気温と降水量)

マスカットの気温

  • 春:3月
  • 夏:4月~10月
  • 秋:11月
  • 冬:12月~2月

マスカットは台湾中部とほぼ同緯度にあたり、夏期は大気は乾燥し暑く日差しが強く、冬も降水量が非常に少なく温暖ですが海岸部の都市のため比較的湿度が高いのが特徴で、気候区分は砂漠気候です。

マスカットでは1月が最も気温が低くなり2月頃から少しずつ気温が上昇し、3月頃が冬から夏に掛けての季節の節目となる春とされています。この時期には東京の初夏を思わせるような暑さになり、平均気温は25度程度になります。

一方、マスカットは地理的にはオマーン湾岸に位置しており、最高気温は30度程度に対して最低気温は20度程度と内陸部のアラブ諸国と比べると日較差は比較的小さいのが特徴です。

マスカットの夏の時期は4月から10月までです。平均最高気温は34度~40度程度と真夏の時期は非常に高くなり、夏期にはほとんど雨が降りませんが、沿岸部のため夏は湿度が比較的高いのが特徴です。過去には一時的に最高気温が50度近くまで上がったこともあります。一方、この時期の最低気温は25度~30度程度と朝晩も気温があまり低くなりませんので酷暑が続きます。

マスカットの秋は11月とされています。気温は5月をピークに少しづつ下がり始め、11月になると気温がさらに下がり、暑さが少しづつ癒えて過ごしやすくなりますが、まだまだ気温は高く11月の最高気温は30度程度あり、日本の気候では真夏そのものですが、平均最低気温は21度程度まで下がります。

マスカットの冬は12月から翌2月までとされています。この時期の平均気温は21度~23度程度と過ごしやすい季節になります。この時期の平均最高気温は25度~27度程度ですので、日中は夏の服装で十分でしょう。ただし、しばしば朝晩は涼しくなる日もありますので服装には注意が必要です。また12月~翌4月頃までは降水量は少ないですが雨も降ります。

マスカットの降水量

マスカットの年間の天気のまとめ

  • 一年で最も暑い時期は5月で平均最高気温は40度程度
  • 一年で気温が最も低い時期の平均最低気温は12月~2月で17度~18度程度
  • マスカットの夏期は降雨がほとんどなく酷暑で、冬は温暖なのが特徴
  • 気温の面で最も過ごしやすい時期は温暖な12月~2月の冬の季節
  • 砂漠気候のため夏期は降水がほとんどなく、年間降水量は75mmと非常に少ない

マスカットの気温と降水量の統計データ

 最高気温平均気温最低気温降水量
1月24.721.116.712
2月26.022.017.616
3月29.724.920.516
4月34.429.424.89
5月39.734.229.60
6月38.834.930.74
7月36.933.530.13
8月36.231.628.70
9月35.930.827.60
10月34.729.325.31
11月29.925.621.52
12月26.522.518.314

マスカットへの旅行前のチェックポイントと服装

マスカットの季節は緯度が比較的低く砂漠気候のため、夏期は酷暑のため、ベストシーズンは冬にあたる季節で12月~翌2月です。夏の時期は降雨がないですが、沿岸部のため湿度は比較的高いとされています。年間を通して気温が高く日差しが非常に強く、肌を突き刺すような直射日光のため紫外線対策や日焼けには十分注意しましょう。

冬の時期(12月、1月、2月)にマスカットを訪れる場合は、気温が下がり温暖な気候になるため、服装は夏物か秋物の装いで十分でしょう。

季節を問わず、中近東のアラブ諸国ではイスラム教の教えにより、肌を露出することが厳格に禁じられているため、半袖短パンの服装で外出することは控えましょう。時と場所によっては検挙されることもあります。

マスカットを旅行する場合の服装

3月

3月になると日本の真夏を思わせるくらい気温が上がり、4月になると酷暑になる日が多くなります。ただし、日中は気温が上がり暑く感じたとしても、気温の日較差が大きく朝晩は気温が下がることが多く、涼しくなることもありますので、薄手の長袖シャツやパーカーなどの温度調節がしやすい服装があると安心です。

4月~10月

5月になると気温が上昇し平均最高気温は40度程度まで上がり、本格的な夏の時期に突入します。10月頃まで続く夏期の気温は35度から40度程度まで上がりますので、日中は酷暑になる日が多くなります。

この時期は雨が降ることがないため、日中は灼熱の暑さになります。特に直射日光は非常に強く、日差しを浴び続けると皮膚を刺すような痛さを感じますので、外出時は薄手の長袖シャツと帽子を忘れずに。

11月

マスカットでは一年で気温が最も高いのは5月で、気温がピークアウトして10月頃まで気温が少しづつ下がります。11月になると暑さも落ち着いてきますが、平均最低気温でも20度以上あります。また、この時期から降水量は少ないですが雨が降る時期になります。マスカットは沿岸部のため、降雨の時でも急激に涼しくなることは稀ですが、ジャケットが一着あると安心でしょう。

12月~2月

マスカットでは冬の時期でも日中の最高気温が25度以上になる日が多く、朝晩には平均最低気温が17度程度にまで下がることがおおくなります。気温の日較差による寒暖差はあまりありませんが、春秋物のジャケットを一着くらいは持参したほうが安心でしょう。

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする