おすすめ海外モバイルWiFi

海外旅行先でネットが使えると、メールやLINEをしたり、マップで現在地を調べたりできるためとても便利ですよね。

ネットを接続する方法として簡単でおすすめなのは、海外用のWiFiルーターをレンタルすること。でも、たくさんのサービスがあるため、どのサービスを選んだら良いのか迷っていませんか?

そこで今回は、海外WiFiルーターのレンタルサービスの中でも、料金プランが安い3社を比較してみました。お得なサービスを選ぶ際の参考にしてください。



 

海外用WiFiルーターとは

海外用WiFiルーターとは、渡航先で自分のスマホやパソコンをインターネットに接続するための小型端末のことです。

1台持っていれば、同時に複数のパソコンやスマホでネットが使えます。しかも、申し込みと端末の受け取りは日本で済ませておけるので、現地の言葉を話せなくてもすぐに利用可能です。

海外でネットを利用する方法としては、国内通信キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)が提供している定額プランを使うという方法もあります。(ドコモなら「海外パケ・ホーダイ」)しかし、利用料金が高いです。

たとえば、韓国で使う場合、国内通信キャリアの定額プランだと、1日25MBまで1,980円、25MB以上使うと2,980円かかります。一方、海外用WiFiルーター(グローバルWiFi)なら1日670円と最大約78%も安くネットが利用できます。

海外でネットを安く利用したい場合は、WiFiルーターをレンタルしておきましょう。

それでも、海外WiFiが本当に必要なのかと疑問に思っている方もいるかもしれませんね。

結論から言うと、海外WiFiレンタルはこんな人にオススメです

  • 友人や家族と2人以上で海外旅行をする人
  • 旅行日数が少なく、スケジュールがタイトな人
  • 外国語が苦手で、日本語で全て手続きしたい人

「自分は当てはまりそうだな」と思う方は、ぜひこの記事を読み進めてみてください。

また、この記事の最後で、人気の海外WiFiレンタルと価格の比較をまとめているので、合わせてチェックしてみてください。

海外wifiレンタルとは?

海外対応ポケットWi-Fiルーター!スマホ等がどこでも使える

海外Wi-Fiレンタルとは、海外のインターネットに接続できるポケットWi-Fiルーターのレンタルサービスです。

人気の海外Wi-Fiレンタルサービスでは下記のようなサービスがあります。みなさんも名前くらいは聞いたことがあるかもしれませんね。

  • イモトのWi-Fi
  • グローバルWiFi
  • Wi-Ho!(ワイホー)

海外WiFiレンタルをすると、海外で現地の人の同じように、ネットを快適に使えるんです!

海外でお気に入りの写真をInstagramにアップしたり、友達や家族にLINEすることがスムーズにできます。

 

もしかしたら「いや、私は日本でポケットWiFiを使ってるから、それでいいんじゃないの?」という人もいるかもしれませんが、日本のポケットWiFiは海外では使えません

また仮に使えても、かなり高い通信料を払う羽目になることも…。

しかし、海外WiFiレンタルはレンタル日数によって料金が決まるので、高額になる心配もありません。

メリット

海外Wi-Fiレンタルの最大のメリットは、誰でも簡単にインターネットが外国で使えるようになることです。

 

海外WiFiレンタルは、1台を複数人でシェアして使えます

友人や家族と何人かで旅行する場合も、誰か1人が借りておけばOKです。

全員がそれぞれ契約する必要もなく、料金も割り勘できるのでお得ですよ。

 

また海外WiFiレンタルは、電波が入る場所ならどこでも使えます

フリーWiFiのように、使える場所が決まっていないため、街中でも、移動中でもインターネットが使えますね!

電波を拾うために街をウロウロ・・・。そんな面倒なこともありません!

 

さらに、予約から機材の受け取り、返却まで海外Wi-Fiレンタルの手続きは、すべて日本でできます

海外で手続きは不要なので、外国語は話せないよ…!という人も安心ですね。

デメリット

海外Wi-Fiレンタルのデメリットは、ルーターを常に持ち運ばないといけないことです。

海外Wi-Fiレンタルは性質上、電波の届く距離があまり広くありません。

数十メートル離れてしまうと、繋がらないこともあるので、常にバッグに入れて持ち運ぶ必要があります。

 

また、海外Wi-Fiレンタルは、基本的に使い放題ではありません!

1日で使える通信容量が決まっており、それを超えてしまうと低速通信になってしまいます。

レンタルする際には、利用法にあった通信容量のプランが必要となります。

 

海外WiFiレンタルがオススメな人

友達とグループ旅行をする人

もしあなたが、友達何人かとグループで旅行するならば、海外Wi-Fiレンタルがオススメです。

海外Wi-Fiレンタルは、5台程度までインターネットに接続させることができます。(※サービスによります)

誰か1人がカバンに海外Wi-Fiレンタルルーターを入れておけば、みんなでシェアして使うことができます

また、みんなでシェアすることで、レンタル料金も割り勘することができます。

例えば、海外Wi-Fiレンタルが4日間で4,800円であっても、4人で割れば1日あたり300円。

シェアすることでお得にWi-Fiレンタルを使えますね!

旅行がタイトスケジュールな人

あなたが2〜3日の短い旅行で、旅行のスケジュールに余裕がなければ、海外Wi-Fiレンタルはおすすめです。

個人旅行なら時間の融通はききますが、ツアー旅行や団体旅行ではそうはいきません。

現地空港でゆっくりと手続きをしている時間はあまりないですよね。

しかし、海外Wi-Fiレンタルは日本で手続きをして、ポケットWi-Fiルーターを受け取ることができます。

英語が苦手…。日本語で手続きをしたい人

もし語学にちょっと自信がなく、現地手続きや交渉することが苦手なら、海外Wi-Fiレンタルが便利です。

海外Wi-Fiレンタルの手続きは、日本ですべて完結します。

また、Wi-Fiレンタルしている最中に分からないことがあっても、日本語でサポートセンターに問い合わせできます。

 

「機械が苦手で、ちゃんと使えるか心配・・・」といった方にもオススメですね。

実際、韓国でグローバルWi-Fiをレンタルした際には、30分ちょっとでお返事が返ってきましたよ。

どんな人でも安心して使えるのが、海外Wi-Fiレンタルなんです。

 

海外wifiレンタルに向かない人

1日ほとんどネットがなくても困らない人

もしあなたが、「朝や夜にホテルやゲストハウスでインターネットができれば十分。常にネットが使えなくても困らないよ」と思っている場合、海外ワイファイルーターは要らないかもしれません。

ホテルやレストランには、フリーWi-Fiがあるので、そういったものを使うといいでしょう。

ただし、フリーWiFiは無料で使える反面、全然ネットに繋がらなかったり、セキュリティーの面で危険性もあります。

何ヵ月も長期で旅をする人

あなたが何ヵ月も長期で旅をするなら、海外WiFiレンタルは注意が必要です。

海外WiFiレンタルの費用は、1日の通信料金 × 利用日数で決まります。

当然、長期間になると日数が長くなるので、あまりオススメできません。

現地での面倒な手続きが苦にならない人

現地で頑張って交渉できる人は、現地SIMを挿す方法もおすすめです。

どこの空港でも、その国の携帯会社が販売するSIMカードは売っているはずです。

もしSIMフリーのスマホなどを持って入れば、SIMカードを指すことでインターネットが使えるようになります。

国によって、繋がりやすい業者が違うので、あらかじめ調べておくと安心ですね。

 

海外WiFiレンタルを選ぶポイント

海外Wi-Fiレンタルは、様々な会社からサービスが提供されています。

「どうやって海外ワイファイレンタルを選んだらよいか分からない・・・」と思う方もいるはず。

そこで、実際に海外Wi-Fiレンタルを借りてる時のポイントをご紹介します。

空港での受け取り・返却ができるか

海外Wi-Fiレンタルをする場合、空港にて海外Wi-Fiレンタルセットを受け取り、返却できるサービスを選ぶと便利です。

空港受け取りならば、海外旅行の当日に受け取り、帰国したらそのまま返却すればOKです。

宅配便受け取りもできますが、旅行前日に自宅で届くのを待たないといけないため、ちょっと面倒かもしれません。

料金の支払い方法

海外WiFiレンタルサービスは、基本的にクレジットカードでの支払いが必須となります。

しかし、グローバルWiFiの「NP後払い」のように、クレジットカードを持っていなくても利用できるサービスもあります。

また、サービスによって支払い方法が異なるので、確認しておきましょう。

海外旅行に行くには、クレジットカードは最低1枚あったほうがいいです。

まだ持っていないよ!って方は、「エポスカード」など旅行に便利なカードをつくっておくといいですね。

料金プランの豊富さ

よくある勘違いですが、海外WiFiレンタルは使い放題ではありません!

多くのサービスではフェア・ユーセージ・ポリシー(FUP)というルールがあります。

1日250MB以上通信すると、通信制限がかかり、ネットの速度が遅くなったり、最悪繋がらなくなったりします。

TwitterやInstagramなどSNSを日頃から使っている方は、大容量プランがあるサービスを選ぶといいでしょう。

逆に、時々ネットを使えればよい、という人は一番安いプランで十分でしょう。

トラブル時のサポート

海外WiFiレンタルは日本で手続きをしてレンタルしますが、実際に使うのは海外です。

万が一のことがあった場合、しっかりとサポートを受けられるサービスを選んでおくと安心です

サービスによって、電話対応、メール対応などまちまちです。

あとで困らないように、サポートが充実しているサービスを選ぶといいですね!

 

まとめとレンタル料金の比較

以下は主要3社の各国別の海外モバイルWiFiのレンタル料金の比較です。

 グローバルWiFiイモトのWiFiWi-Ho!
韓国670円 4G680円 4G750円 4G
台湾670円 3G
970円 4G
680円 3G
1280円 4G
590円 3G
香港670円 4G680円 3G
1280円 4G
680円 4G
中国670円 3G
970円 4G
680円 3G
1280円 4G
680円 3G
タイ670円 3G
970円 4G
680円 3G
1280円 4G
680円 3G
シンガポール670円 3G
970円 4G
980円 3G
1580円 4G
680円 3G
ベトナム670円 3G980円 3G390円 3G
マレーシア770円 4G680円 3G590円 4G
インドネシア670円 3G980円 3G
1580円 4G
680円 3G
カンボジア300円 3G980円 3G850円 3G
ハワイ970円 4G980円 3G750円 4G
グアム970円 4G980円 3G980円 4G
サイパン970円 3G980円 3G980円 3G
アメリカ本土970円 4G980円 3G
1580円 4G
750円 4G
カナダ970円 3G
1270円 4G
980円 3G850円 4G
フランス970円 3G
1270円 4G
980円 3G
1580円 4G
850円 3G
イギリス970円 3G
1270円 4G
980円 3G
1580円 4G
850円 3G
イタリア970円 3G
1270円 4G
980円 3G
1580円 4G
970円 3G
スペイン970円 3G
1270円 4G
1280円 3G850円 3G
タイトルとURLをコピーしました