中国の10月と11月の気温と服装を秋の旅行出発前に確認

10月と11月には連休が重なり大型連休になるようなことはありませんが、10月中旬(10月第二月曜日)は体育の日、11月3日には文化の日、11月23日には勤労感謝の日となっています。このような国民の祝日と土日の並びによっては三連休になることもあり、有給休暇などの休みを利用することにより、4日あるいは5日程度の連休を確保できるかもしれませんね。

10月と11月は休みは数日だけの休暇のため、比較的近場の海外旅行先として、中国への旅行はいかがでしょうか。この時期は日本と同じように、中国各地(南部地域は除く)では気候的には暑過ぎず寒過ぎず、旅行をするには一年の内でも最も適した季節になります。

そこで、10月と11月の秋の時期の中国の各都市(北京、上海、大連、広州)の天気と気温、旅行時の服装と準備、この時期の中国のイベントや、ちょっとした旅行情報をご紹介します。

中国の10月と11月の天気と気候

中国では日本とは異なり、中国大陸は東西南北と広大なため、各都市の地理的な条件や自然環境も随分と変わりますので、各都市の気候も大きく異なっています。

日本では9月や10月の秋の時期はまだまだ残暑が厳しく、11月になり漸く秋らしくなるのが特徴ですが、中国内陸部(沿岸部や南部は除く)では緯度が高いことと内陸性の気候のため、10月になると、気温が下がり秋の気配を感じるようになり、一年の内でも最も快適に過ごすことができる時期になります。

そのため、東京から中国内陸部の都市へ旅行に向かう場合は秋にしては、少し涼しく感じることも多いでしょう。それでは旅行時に注意したいことを含め、10月と11月の中国各都市の気温と降水量、それに旅行時の服装を簡単に案内しましょう。

年間の平均気温に関する中国各都市と東京の比較

年間の降水量に関する中国各都市と東京の比較

中国の10月と11月の気温と降水量

中国の10月の最高気温・平均気温・最低気温と降水量の統計データ

10月北京上海大連広州東京
最高気温19.523.317.929.321.5
平均気温13.719.714.224.717.5
最低気温9.417.111.421.014.2
降水量23603466198

中国の10月の気温と降水量の特徴とまとめ

  • 北京や大連などの中国北部の都市の最高気温は18度~20度程度で、最低気温は9度~11度程度
  • 上海の最高気温は23度、最低気温も17度程度と他都市と比べやや高く、比較的温暖
  • 広州の最高気温は29度、最低気温も21度程度と他都市と比べかなり高く、温暖
  • 10月の降水量は中国の各都市(広州は除く)とも東京よりも少なく、大気は比較的乾燥している

中国の11月の最高気温・平均気温・最低気温、降水量の統計データ

11月北京上海大連広州東京
最高気温10.217.39.324.716.3
平均気温5.013.86.120.112.1
最低気温0.810.63.116.48.3
降水量1056183893

中国の11月の気温と降水量の特徴とまとめ

  • 中国内陸部では急激に気温が下がり、北京の最高気温は10度程度で、最低気温は1度程度
  • 中国北部の沿岸部の大連の最高気温は9度程度で、最低気温は3度程度
  • 中国沿岸部の上海の最高気温は17度、最低気温も11度程度と他都市と比べやや高く、比較的温暖
  • 広州の最高気温は25度、最低気温も16度程度と他都市と比べかなり高く、温暖
  • 11月の降水量は中国の各都市とも東京よりも少なく、大気は非常に乾燥している

中国の10月と11月の服装と準備

10月と11月の秋の時期は中国では緯度が高い北部の都市と、緯度が少し低い南部の都市、あるいは内陸部か沿岸部の都市なのかにより気候が大きく異なるため、どの都市を中心に旅行するかにより、服装は若干異なります。

特に、10月と11月では中国各都市間でも大きく気温が異なり、特に11月になると中国の各都市と東京の気候に違いが見られるようになります。

中国(広州は除く)の10月の服装

比較的温暖な広州などの中国南部の都市では長袖シャツ一枚でも問題ないくらい温暖ですが、カーディガンや薄手のジャケットがあると安心でしょう。

中国南部以外の各都市での10月の中国旅行の服装は東京の服装と同じ程度と考えればイメージしやすいでしょう。日本と同様に、都市によってはまだまだ残暑が見え隠れする季節ですが、季節の変わり目ですので、旅行時の服装には注意したいですね。

アウター

  • デニムジャケット
  • 秋物ジャケット
  • ライトダウンジャケット
  • 薄手のジャンパー

トップス

  • カーディガン&長袖Tシャツ
  • 長袖カットソー&長袖ブラウス
  • 長袖Tシャツ&パーカー

ボトムス

  • ロングパンツ
  • ジーンズ
  • レギンス
  • スカート&タイツ

履物

  • スニーカー
  • ショートブーツ

その他

  • 帽子
  • ショール

中国(広州は除く)の11月の服装

広州などの中国南部の都市での11月の服装は日本の9月頃の初秋をイメージして服装選びをすれば問題ないでしょう。

その他の都市では、秋から冬へ季節が移り変わる時期ですので、現地での気候の急変に備えて、一枚多めの準備をしていった方が安心です。

アウター

  • 秋物コート
  • 秋物ジャケット
  • ダウンジャケット
  • ショートコート

トップス

  • カーディガン&長袖Tシャツ
  • 長袖シャツ・ブラウス
  • セーター
  • ハイネック

ボトムス

  • ロングパンツ
  • ジーンズ
  • レギンス
  • ウールワンピース&レギンス

履物

  • ハイカットシューズ
  • ハーフブーツ
  • ロングブーツ

その他

  • ニット帽
  • マフラー

中国の10月と11月のイベントとお勧め観光スポット

  • 国慶節 (10月1日~3日、中国の建国記念日)
  • 全国人民代表大会(10月)

中国の10月と11月のお得な旅行

中国では10月1日は祝日になりますので、この前後の期間はホテルの宿泊料金が一時的に高くなる場合がありますので、そのような時期を避けて旅行をするのも、お得に海外旅行を楽しむ一つの方法です。

また、10月には中国で最も重要な政治的行事である全国人民代表大会(全人代)が開催されますので、この時期は北京を中心とした大都市では、公安当局の取締りなどが厳しくなり、街に若干緊張感があるかもしれません。

10月や11月は大型連休がないため、海外旅行をする場合は航空券やホテルは比較的安くなる傾向にあります。たったの1週間だけ出発の時期が異なるだけで航空券の料金は大きく変わったり、ホテルの宿泊料金が格安で予約できたりしますので、上手にお得な旅行を探してみてください。

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

フォローする