香港の12月の服装と気温を旅行前に確認!天気と気候に合ったコーデも紹介

12月と言えば師走の季節ですが、みなさんは年末の予定は決まりましたか?

12月には年末からの大型連休があり、帰省をされる方もいれば、旅行に出かける方もいるでしょう。

年末からの一週間以上の連休を利用して、海外旅行を検討してみてはいかがでしょうか?

寒い日本を離れて、沖縄よりも遥かに南に位置している、冬でも温暖な香港旅行はいかがでしょうか?

毎年、年末の大晦日には世界的にも有名な年末カウントダウンが開催されますよ。

  1. 香港の12月の気温は何度くらいなの?
  2. 香港の12月の気候はどんな感じなの?
  3. 香港の12月の天気は温かいの?寒いの?
  4. 12月の香港ではどのような服装なの?
  5. 12月の香港旅行で注意することは何?

12月の香港旅行がはじめての方は上記のような疑問を持つ方も多いでしょう。

この記事で伝えたいことを最初に3つにまとめると下記の通りです。

  1. 香港の12月の気温は15度~21度
  2. 香港の12月の服装は秋~初冬の装い
  3. 場合により寒波が来るため注意

以下では、上記のことを中心にグラフや画像を交えて、12月の香港の気温、気候、天気、現地の天候に適した服装、さらにイベント・行事などのちょっとした旅行情報を詳しく紹介します。

香港の12月の気温

香港の年間の平均気温

(引用元: 香港の天気(気温/降水量)と気候|旅行時の服装と準備をCheck

上のグラフは香港の年間の平均気温を表しており、東京との比較を示しています。

香港は長い夏の時期と短い春と秋の季節の間に、僅かな期間の冬の時期があることが分かりますね。

平均気温に着目してみても、年間を通して、香港は東京よりも気温が随分と高いですね。

香港の12月の気温

  • 最高気温:20.7℃ (+8.2℃)
  • 平均気温:17.9℃ (+9.3℃)
  • 最低気温:15.1℃ (+10.1℃)

※(カッコ)内は東京との比較

上記の通り、香港と東京の12月の気温を比べると、8度から10度の気温差があることが分かりますね。

香港の12月の平均最高気温は20度くらいありますので、寒さを感じる日は少ないのですが…

香港は南国のイメージがあるかもしれませんが、12月の平均最低気温は15度まで下がります。

香港の12月の気温の推移

香港の12月の気温の推移

香港の12月の日ごとの気温の推移

グラフを見て分かる通り、香港でも12月には上旬から中旬、中旬から下旬に掛けて徐々に気温が下がっていることを示しています。

香港の12月の上旬・中旬・下旬の最高気温と最低気温

下表は香港の12月の上旬、中旬、下旬の最高気温と最低気温です。

日本との違いが分かるように、(カッコ)内は東京との気温差を示しています。

香港最高気温最低気温
12月上旬21.2 (+8.0)16.2 (+11.2)
12月中旬20.1 (+8.3)15.1 (+11.6)
12月下旬19.3 (+9.3)14.5 (+12.9)
上旬・中旬・下旬の気温差

香港では12月の気温は上旬と下旬では異なりますが、上旬と下旬では2度くらいしか気温差がないことが分かりますね。

最高気温と最低気温の気温差

香港では、最高気温と最低気温では5度ほど気温差があり、一日の内では昼間と朝晩での気温差が比較的小さいですが、20度以下の気温の変化は体感温度としてはやや寒く感じる原因になります。

香港と東京の気温差

香港と東京を比べると、日中で8度~9度程度の気温差、朝晩は11度~13度は気温が高いため、香港旅行で空港に到着直後は暖かく感じられ、まだ秋の季節そのものと思うかもしれませんね。

香港の12月の気候

香港は亜熱帯気候のため、日本では厚手のコートが必要な季節でも比較的温暖なのが特徴です。

一年の内、半年以上は暑い時期が続きますので、夏物の格好で済んでしまう期間が長くなります。

例えば、日本とは異なり、香港では12月でさえも、天気が良い日の昼間は半袖でも過ごせる日があったりします。

東京の秋の時期をイメージしてみてください。この時期と香港の12月の気温が大体同じくらいになります。

12月には中国大陸から乾いた大気が流れ込んでくるため、湿度も比較的低くなります。とても快適に過ごせる季節になります。

また、香港の12月の時期は雨が降る日が非常に少ないため、天気も安定していて、晴れの日が多いです。

ちなみに、香港の中心部で過去に最も気温が下がったのは1893年1月の0℃が最低気温の記録として残っています。

このように、100年以上もの期間、氷点下になったことがないくらい香港の中心部は温暖だということなのですね。

寒波が上空を覆うようなタイミング以外では10℃以下になることはないと考えてよいでしょう。

そのため、12月の香港旅行で外出するのに寒くて堪らないというようなことは非常に少ないのです。

温暖な気候が香港の特徴ですが、12月末頃には、年によっては季節風の影響で、寒気が到来して、強い風が吹くこともあります。

このような週には朝晩は急激に気温が下がり、冷え込むことがありますので、服装選びには注意しましょう。

以上のポイントをまとめておきますので、旅行準備の参考にしてください。

  • 亜熱帯気候
  • 年間を通して温暖
  • 夏の期間が長く、蒸し暑い
  • 12月の香港は東京の秋の季節と同じくらい
  • 冬は大気が乾燥している
  • 秋以降は雨が少ない
  • 12月末頃には寒波到来で冷え込むことも

香港の12月の服装

香港の12月の服装はどんな感じ?

香港の12月には、どのような服装がよいのだろうか?

以下では、服装選びのヒントとなるようなポイントを詳しく紹介します。

12月の香港旅行の服装選びの参考にしてみてください。

観光地により服装を選ぶ

観光する場所により必要な服装を選び準備しましょう。

例えば、ビクトリアピークなどの少し標高の高い山の上などでは日によっては風が強く寒さを感じることもあります。

そのため、山沿いや海沿いなどの風が吹き抜ける場所を観光する場合は、ジャケットなど羽織れる服を持って外出するなど、服装選びにも注意が必要です。

夜間の外出時には上着が必要

天気が良い日の日中は半袖でも丁度良い日であっても、夕方以降はグッと気温が下がり、涼しさを通り越して、やや寒く感じることもあります。

そのため、クリスマスイルミネーションなどの観光のために夜間に外出する場合は上着を持って出かけることを忘れずに!

セーターが必要になる日も

香港の12月の平均気温は18℃前後ですので、直感的に暖かいと思うかもしれませんが、特に12月末の年末の時期はセーターとコートがあると安心でしょう。

その理由は12月末頃には寒波が来ることもあり、数日間程度は寒さが続く日があったりします。

寒くなる日があることを想定して、持ち運びがしやすいコンパクトなライトダウンジャケットかマウンテンジャケットなどがあると安心です。

12月の香港旅行のコーデ

アウター

  • ライトダウンジャケット
  • マウンテンジャケット(ポケットが多いのが◎)
  • ウィンドブレーカー

トップス

  • 長袖Tシャツ
  • 長袖シャツ
  • カットソー
  • セーター

ボトムス

  • ロングパンツ
  • ジーンズ
  • ワンピース

  • スニーカー
  • パンプス

その他

  • 帽子
  • ストール
  • サングラス

12月の香港旅行の注意点

暖房設備がほとんどない!

香港は一年を通して温暖で、12月でもそこそこ暖かい日が多いため、エアコンは設置されていても、暖房機能があるエアコンはほとんどありません。

そのため、ホテルなどの宿泊施設でも、エアコンは冷房機能しか使えないことがほとんどですので、ホテル内で寒さを感じる日もあるかもしれません。暖かいインナーを一枚持っていくと安心でしょう。

屋内は冬でもエアコン

香港では一年を通して、屋内は常にエアコンが機能していることが多いです。12月でもビル内や交通機関の車内では冷房が効いています。

エアコンの冷気に弱い方は、常に一枚上に羽織れるものが必要になります。

空気の乾燥に必要な持ち物

12月の香港は想像以上に乾燥する日があったりします。

香港の現地でも買うことができますが、日本で準備できるものは用意していったほうが無難でしょう。

以下に、空気が乾燥している時に役立つグッズを挙げておきますので、参考にしてください。

  • マスク
  • リップクリーム
  • スキンクリーム

12月の香港のイベントと旅行情報

香港で12月に開催されるイベントや年間行事は、下記の通りです。

  • クリスマス(12月25日)
  • ボクシングデー(12月26日)
  • 年末カウントダウン(12月31日)

香港が最も盛り上がる時期は12月の年末でしょう。世界から多くの人が香港に観光に来ます。

そのため、ホテルや飛行機のチケットは予約が難しくなる時期でもあります。香港旅行を予定している方はできるだけ早めに予約の手配をすることをおすすめします。

また、年末の時期は人の異動が多くなりますので、ホテルの宿泊料金や航空券の値段が一時的に高くなる時期でもあります。

逆に言えば、このような旅行の繁忙期を外して、12月上旬や中旬までの旅行をすれば、比較的リーズナブルに旅行を楽しめますので、お得な旅行プランを探してみてくださいね。

ここまで、ご覧頂きありがとうございます。 最後に、海外旅行を予定している方へ向けてですが、持ち物の準備は進んでいますか? もし、まだ旅行の準備が終わっていないようでしたら… コンパクトに海外旅行で必要なものだけに絞って、持ち物リストを作ってみましたので、ご覧ください。

海外旅行の持ち物
海外旅行の際の機内持ち込み手荷物とスーツケース(受託手荷物)に分けて、必要なもの、持って行くと便利なもの、持って行かなくてもよいものを紹介します。海外旅行の準備で持っていくべきか迷わないように詳しく解説します。

シェアする

フォローする